2017年9月9日土曜日

桐生選手、日本新記録を樹立記念、女子サッカー選手達のスプリント能力の違い

桐生選手、日本新記録9.98を樹立しましたね、おめでとうございます、ついに伊東浩司さんの日本記録を抜きましたね。今日の話題はそのことではなく、日頃からサッカーの試合を見ながらスプリントについて研究しているものとして、女子サッカー選手のスプリント能力についてを少し語りたいと思います、女子サッカーの試合も小、中、高、大、なでしこまで多くの試合を見ています

全国高校女子サッカー、東京都予選、決勝リーグ、十文字VS修得が1番新しいので、ここから話題を持って行きますが、修得9番平川さん、十文字倉田選手、2人の走りを見ていて感じたのは、平川選手は、力強さはあるけどドタバタ走る昔の岡崎慎司選手のように走るのにたいして、倉田さんはピッチ(回転数)が早い陸上選手のような走りでした、平川さんは少し足が外に開き気味なので、そこが治りダッシュ力がつけばU17も行けたのではないかと思います、これからU19などにも選ばれる可能性もありますね。
蔵田さんは細見ですが姿勢もよく初速が速そうです、速い選手は基本、姿勢が綺麗です、走りには姿勢がとても大事なのです、背骨を伸ばした状態から背中を倒して足が自然と出てくる感じを作ります、前傾姿勢は首からスタートするのではなく、おへそ辺りから倒します
スポーツが好きだとゆう番組で下半身のストレッチを大切にしていることを言っていましたが、上半身もやることをお勧めします。
蔵田さんと似たようなタイプがメニーナからベレーザーに昇格した植木理子選手ですね、彼女も姿勢がよく、初速から中速まで落ちませんよね、足の回転から、ボールを持ってからの瞬間的スピードももっている、やっぱり凄いと思います。
基本的にメニーナの選手は姿勢が良いですね、あと上半身の柔らかさもありますね。

元、藤枝順心高校で現在日本体育大サッカー部に所属している児野風香選手、高1から順心でレギュラーでスピード溢れるプレーで活躍をしていました、怪我で少しスピードが落ちたように思いましましたが、3年生の時に全国優勝しましたね、大学に入り怪我の影響もあったのか?当初は高校時代のスピードは落ちたかな~と感じました、でも体も大きくなるし、筋肉もついてくるので1回落ちるのは仕方がないのです、2年になった今、高校時代のスピードが戻ってきているように感じますが、児野選手は上半身の回転に柔らかさを身につければ、もっと動きがスムーズになるように感じます、右向きの時でも左向きの時でも同じようなスピードで走れるのが理想だと思います、
ここで左向きで走るの?って思う時がありました、右向きで走ったほうが右足も使えるのでは?と感じたことがありました。
日体で言えば植村選手のスピードも魅力ですね、藤枝順心高校時代からそのスピードで得点を量産してきた選手、でもここ最近は相手チームも、そのスピード対策をしてくるので、なかなか上位チームからは得点できてませんね、植村選手がいると戦い方がほぼ同じになってしまうからかもしれませんね、力強い走りは児野選手に似ているかもしれません。
元、十文字の住永選手のダッシュ力も凄いものがあるので、早くトップで見てみたいです

メニーナの10番菅野選手は小学校時代から知っていますが、物凄い速いスピードを持っていましたが、メニーナに入りプレースタイルが変わったし、スピードが落ちてきたように感じます、でもこれは体が大きくなり、持久走などの練習が増えて来たからだと思います。
それでも、瞬間的なスピードはあるし技術は高いし強烈なミドルシュートも打てますので、縦へ抜け出すスピードはあまり必要ないですね。でもこういった選手のスピードを取り戻す為にはどうするかの研究もしていますので、どこかでお手伝いできたらと思っています
細見ですが強烈なシュートが打てる理由は僕なりの見解はあります。

桐生選手が大学4年生なので、大学4年でも伸ばすことはできるとゆうことだと思います、しかしインハイ100メートル2連覇をした日大の大島選手は現在伸び悩んでますね、早熟してしまったかな?
いろいろ語って来ましたが、スピードを身につけるにはピッチ(回転)を上げること、ストライドを伸ばすことなどがあげられますが、球技の選手は回転させることも出てきますので上半身の柔らかさなども関係してくると感じています
レッスンや女子スクールで詳しくお伝えします。もちろん基礎から話しますので安心してください
特殊な練習用具や測定器を使ってスピードの測定などもします

先日のレッスンで男子ですが、短い距離の測定をしたら、5秒6から5秒2になったのは少し驚きましたが、ちょとしたことで変わります。走りとは関係ないですがレッスンでロングのキックが飛距離が伸びて安定してきた。と言っていた方がいました。けして厳しい筋トレをやったわけではありませんよ、これも上半身の柔軟性や走りの練習が影響していると感じます

今日はこの辺で!そのうち続編を書きます

疑問、質問、レッスン申し込みは
申し込みフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html (個人レッスン喜びの声)
U15,18ガールズスクール
kitasaneiichi@gmail.com
ラインID、kitasaneichi(パソコンでも出きるようにしました)
ラインの方もメールアドレスや名前を書いてください。(必ず)
ラインで連絡をもらっても良いです、でもワイファイ専用なので返事は遅れます、
なるべくフォームを使ってください、

スプリントコーチ、かけっこアドバイザー、サッカーコーチ
きたやま

0 件のコメント:

コメントを投稿