2016年5月3日火曜日

関東高校サッカー、東京都予選決勝、成立学園VS駒澤大高

関東高校サッカー、東京都予選も決勝です、成立学園VS駒澤大高です、この戦いは数年前の決勝と同じですね~、2年前ぐらいでしょうか?、この時は関東とインハイで決勝が成立学園VS駒澤大高で2試合とも駒澤が優勝した記憶があります。時代が変わっても強いチームは強いですね。
今回はどうなるか?2チームとも関東大会出場が決まってますが、第一代表になるか第二代表になるかで違いが出てくるので、凄い気合が伝わってきました、前半から駒澤の猛攻がつずき、駒澤が押しているように見えましたが、成立は裏からどんどん押し上げてきて空いている選手を上手く使って流動的に動いていましたがシュートまではなかなか行けてませんでした、前半後半、白熱した展開がつずきましたが、点は決まらず延長戦へ入り、延長後半に駒澤大高が1点を押し込んで先制!、まだ試合は終わってませんがマネージャーは泣いてました(^.^)
成立はコーナーの時、GKを上げて勝負に出ましたが、決めることは出来ず、
このまま1点を守りきり駒澤大高が優勝しました、総合的に見ると駒沢の方が戦略と前からのプレスが出来ていた感じもしますが、両チームの特徴がよく出た功ゲームだったと思います
見ていて感じたのは走り方です、腕振りがマラソン選手のように横に小さく振っている選手がいました、これでは早く走れません。それとやっぱり複雑なフェイントを使っている選手はいないな~、シザースを使っている選手はいた。育成年代では多くのフェイント練習よりも試合で使えるドリブルの使い方を指導した方が良いのでは?と感じました。



http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
活動報告をご覧ください
サッカー個人レッスン、少人数レッスンに関しては
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
気楽に御連絡ください。↓
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応)
http://ws.formzu.net/mfgen/S60804379/ (携帯電話専用 )
kitasaneiichi@gmail.com

0 件のコメント:

コメントを投稿