2016年3月28日月曜日

なでしこリーグ2部開幕戦、日本体育大学(日体FC)対セレッソ大阪堺

早いものでなでしこリーグも開幕ですね、2部開幕戦、三ツ沢サッカー場!日本体育大学(日体FC)対セレッソ大阪堺を観戦に行きました、なぜ2部なのか?育成に近いチームが出場しているし昔からセレッソの育成には興味がありました!全日本少年サッカーでも優勝して、U15女子選手権でも優勝、Jリーグでもユースから昇格して活躍している選手が世界へ羽ばたいています!、今回初めて生観戦出来ました!
三ツ沢に行ったのは昨年の12月31日、全国高校サッカー選手権以来になるので、3ヶ月振りになるのかな?

結果は3-1で日体が勝利しましたが、中盤の崩しなどはセレッソが勝っている部分も多かったかと思います、でも最終的にはスピードやフィジカルの差でしょうか!
日体は現役生とOGが合体して、今後さらにレベルアップしていくように感じます。
セレッソのアップを見ているとロングパスや1人が手で持ってインサイドやインステップで蹴って、もう1人がトラップをしたりヘディングをしたり、ジャンプをして体をぶつけたり、マーカーを交わしてシュートなど基本や基礎を大切にしているように感じました。1点を取った時やコーナーでのトリックプレーは見事でした。セレッソはU18の年代だから今後も楽しみですね。
両チームに言えることですが試合を見ているとフェイントのたぐいを使っている選手はいませんね~、必要ないことはないと思うけど、育成年代の指導法を考えなおした方が良いかもしれないと感じました。
前半の途中、僕の4段前ぐらいに、シーガルズの選手達が現れました、2人いましたが、1人は元なでしこジャパンの選手です、入場の時にいただいた日体の紹介や選手紹介の顔写真が載っているプリントでベンチを拭いたり、プリントを座布団がわりにしていて、正直幻滅しました、元なでしこジャパンの選手でもこんなことするんだ?と驚きました!大学生達が一生懸命作ったものに対してなんてことするの?、人間性を疑うととともに、非常に悔しいね、元がついても日本代表は憧れる存在であってほしいです。途中仲間が2人現れたみたいですが、だらしないジャージ姿で立ち食いをしながら現れたり、全員ではないと思いますが女子選手の人間性ってこんなものなのかと感じ取られてしまいますね。僕は頭が固いのかもしれないけど、どうしても気になってしまいます。



サッカー個人レッスン、少人数レッスンに関しては
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
気楽に御連絡ください。↓
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応)
http://ws.formzu.net/mfgen/S60804379/ (携帯電話専用 )
kitasaneiichi@gmail.com






0 件のコメント:

コメントを投稿