スプリント(かけっこ)&フィジカルレッスンをやります

スプリント(かけっこ)&フィジカルレッスンをおこないます


走り方が変わったり、試合に出られるようになり、
親御さんからも、どこで練習してるか聞かれることがあります」など多々言っていただけるようになったので、新しくスプリント(かけっこ)&フィジカルだけのレッスンを始めます
アジリティートレーニング・スプリントを専門的に身に付ける事が可能です
フィジカルと書いてありますが、基本、スプリント(かけっこ)レッスンと考えてください
かけっこを早くする『かけっこ教室』も用意しており、運動会などにむけて楽しんでいただきます、走りを良くしたい、早くなりたいとゆう悩みのあるお子様には最適です
足を早くすには、まずは基本の理論を学ぶことが大切です
動画などで足を早くする裏技などがありますが、
まずは基本を知らなければ本物の速さを得ることが出来ませんよ。

サッカーをやっていない子にも教えてあげたいと思いました。
1時間やります、少し早く終わった場合は
余った時間で予習、復習やサッカーの練習をやるのもありです
希望者は御連絡ください、
本は2年生~(小1は相談してください、実際に小1もやっています)
幼児はやっていません(勘違いする方がいますが)

女子は高校生ぐらいまで相談してください、それ以上の方は要相談です。
男子も相談してください
別のスポーツをやっている選手やサッカーをやっていない方でもOKです
もちろんサッカーをやっている選手も。
単発の体験はやっていません

単発
継続の設定もあります
継続は基本交通費込、遠い場合は交通費を+します

少人数レッスンは5人まで。
運動会前などに利用していただいても構いませんよ。


あらゆる種目でも速く走ることを身につけたり
活躍の幅を広げたい方もどうぞ!。
長い距離ではなく初速を鍛えます。
サッカーをやる選手にはバルサのカンテラにも負けない初速を鍛えます

サッカーをやっている選手はサッカーに必要な走りの練習をします
陸上とサッカーでは少し走り方が違います
スピードを使い分けた運動能力の習得
まずは基本の動きのレッスンをしますので安心してください
このあたりはスプリントやかけっこ教室などとは少し違う所だと感じます
普通の陸上教室やかけっこ教室で走る練習だけしても
なかなかスポーツやサッカーに生きて来ませんので、そこを治していきたいと考えています

レッスンを受けてくださった少年の保護者から「学校の50㍍走で喜多山コーチの教え通りに走ったら早く走れたと喜んでました。」とゆう連絡をいただきました。目に見える結果が出たのは嬉しいです!他のかけっこ教室などには負けません、決定的な違いがあると思います、足が速くなるメゾットはいろいろあるんです、それを解かりやすく伝えて行きます!ただ足を早くするだけでなく、サッカーで使うスピードの変化などもやります。
どうしたら速くなるかをつねに研究をしています。
個人的アドバイスを怠りません。
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
喜びの声、その他

1つ言えることは1日、2日で速くなる訳ではありませんよ、セレクション合格などを目指している選手は逆算して早めに練習を開始してくださいね

大妻多摩女子中学付属高校サッカー部でも軽く走りの指導をしました
小学5年男子
セレクションの40m走は一緒に走った子の中で一位
運動会、学年で一番早い子たちのグループで一位でした!
小3男子
「レッスンを通して走り方を治すきっかけにもなりましたし、ボールを追いかけるのが前より積極的になりました」、
運動会の徒競走一位、一位でゴールできて思わず泣きそうになりましたと言われた
(走り方にセンスがないと言っていたので驚きです、)
小5年男子
セレクションの40m走は最下位、運動会ではリレーの選手なのに駄目だったと言われました!
小4男子 
運動会で徒競走1位、リレーの選手
小5男子
運動会で徒競走1位、リレーの選手
最近の状況を聞いたら「サッカーのモチベーションはイマイチですが、先日、区の体育大会で学校代表のリレー選手に選ばれました。以前走り方を教えていただいたおかげでフォームもタイムも良くなったんだと思います」と言われました小4男子
全国小学生の体力測定50mで学年一位。スポーツ振興会主催の小学生の50m走記録会で、学年一位、最近聞きましたが50メートルのタイムが。全学年で2番だそうです
小6女子 
体育でA判定、運動会徒競走3位
小6女子
強化選手トレセン合格、動き方が解からないと悩んでいた子が今ではトレセン選手にもなり、得点も決めるようになったとのこと!
秋の運動会は徒競走2位、リレーは1位で優勝
小1男子
学年で一番速いグループで1位を取りました。選抜リレーも、1位で受け取り1位のままバトンパスできました」
お兄ちゃんは5年生で3位だったそうです。
5年男子
「学校の交流戦が二試合あり本人も納得いくプレーが出来たみたいです。周りからも足が速くなった?とか上手くなったね!と、ご指導の成果を実感しています」
全員が1位になっている訳ではありませんが、何かしら残している選手が多いですね、

今回はサッカーレッスンではなく、かけっことフィジカルだけをやるので、
もっと伸びる可能性はあります。
有名な女子クラブチームにいる選手でも足の速さやスピードに悩んでいる選手もいますよ
勘違いする人がいましたが、こちらはサッカーレッスンではありません!
サッカーレッスンは別にやっています指導料も違いますサッカーレッスンより安めに設定しています、上にも書きましたがサッカーレッスンの中でも15分~20分ぐらい走りの練習はします。中には有名人から走り方などを習っているから、やらなくて良い!と思っている方がいるみたいですが、僕のレッスンは少し違います。

秋の運動会では小1男子
学年で一番速いグループで1位を取りました。選抜リレーも、1位で受け取り1位のままバトンパスできました」とのことでした
この子の兄の指導もさせてもらいましたが、3位だったそうです、もともと速くはなかったので、3位は上出来だと思いました、レッスンの時も30分の指導で少し速くなったので、喜んでくれました。
小6女子徒競走2位、リレーは1位で優勝

良い結果を出している選手は多いですが将来的に速くなりたい人達は、ある程度速くなれば、今現在、無理に速くならくて大丈夫です特に陸上をやりたいと思ってる選手は!。

場所はお好きな場所でOKですが、タイムを計ったりするので、あまりデコボコしている広場などはお勧めしません。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スプリント、かけっこ、フィジカル個人レッスン、少人数レッスンに興味がある方々は
気楽に御連絡ください。↓
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応)
http://ws.formzu.net/mfgen/S60804379/ (携帯電話専用 )
kitasaneiichi@gmail.com
大変恐れ入りますが、できる限りフォーマットをご利用いただくか、メールにてご連絡いただけますようお願いいたします
携帯アドレスからこちらのメールに送る場合、迷惑メール設定を変えていただかないと、こちらのメールがそちらに届かない場合があります、または迷惑メールの中に入っていると思うので調べてください。あとメールの返事は必ず、やるやらないは関係無しにどんな形でもください。
できれば1度はやって見てほしいです

女子選手の指導経験も豊富なので女子選手も安心してください。
人間性を大事にします








以前指導していたクラブがNHKの取材を受けた時の映像、僕も少し映ってます

0 件のコメント:

コメントを投稿