2017年7月15日土曜日

サッカー個人レッスン、かけっこ、スプリントレッスン、球技で使えるスプリントレッスン日記

こんにちは

7月に入りだいぶ暑くなりましたね、
墨田小5、森下中1女子、狭山小6男子、などをレッスンしています
昨日の金曜は午前中、森下で中1女子のレッスンが終了後、
夕方、狭山へ移動して小6男子のレッスンがありました、中1女子はコートジボアールから一時帰国をしている女の子ですが、国に戻ったら女子サッカークラブに入りたいので特訓したいとゆうことです、いろいろ話しているうちに、文化の違いなどが解り、とても勉強になっています、日本人は理論的に習っているから上手い!と言っていた、インターナショナルスクールで一緒の少年の父親も言っていたそうです、日本人は上手いと良く言われるけど大人になるにつれて海外選手に逆転されますよね、それは何故なのか?身体能力やフィジカルに変化がでるのかな?
やっぱりフィジカルも走りの練習も無理やりトップレベルと同じことをやらずに、その年代にあったものをやらないと駄目ってことかな~

コートジボアールの女子はとてもセンスがよく、3回目ぐらいには、ボール扱いが凄く上手になっていました。もう普通にサッカークラブに入れると思います。技術やテクニックよりも今後1人でも出来る練習を教えてあげたいと思っています。この子にも言ったけど、誰でもやれば出来るんです
お母様はプレゼントした小冊子もしっかりと読んでくだっさったようで、ありがたいです、
僕自身も英語を勉強しなければならないと感じました。

墨田の選手は初めての4種の大会で4得点したと言っていました、前回は走りのレッスンから始まり、基本のインパクト、パス、シュートの理論などをやりました。
彼は今月3回やりますが、夏休みに球技で使えるスプリントレッスンをやります

狭山の小6男子は県クラブチーム選抜で海外遠征があるそうですが、それに向けてとゆうか
今後に向けて、1対1の緩急や間合いのとり方や逆をとるフェイントやシュートの理論を2つなどをやり、最後に少しだけ球技で使えるスプリントをやりましたが、彼も3回のうち最後に球技で使えるスプリントレッスンをやります、球技で使えるスプリントはスクール展開をしていきたいです

来週、高校2年生女子のレッスンがありますが、今後女子スクールとして展開するかもしれません

もうすぐ、日テレメニーナや浦和レッズレディース、JFAアカデミー、スフィーダ世田谷などのセレクションの季節がやってきます、早めに対策を考えたほうが良いですよ。
とくに走りの練習は早めに対策をたてましょう。


サッカー個人レッスン、スプリントレッスン、球技で使えるスプリントレッスン
申し込みフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html (喜びの声)
kitasaneiichi@gmail.com
ラインID、kitasaneichi(パソコンでも出きるようにしました)
ラインの方もメールアドレスや名前を書いてください。(必ず)
ラインで連絡をもらっても良いです、でもワイファイ専用なので返事は遅れます、
なるべくフォームを使ってください、
メールのうち間違いに注意してください、メールをしても戻ってくる方がいます

球技にも使える走り方も伝えます、瞬間的スピードも出せるようにします。

(1,2年生は普通のかけっこレッスンをおこないます)
ランニング協会かけっこアドバイザーの資格も所持しております

0 件のコメント:

コメントを投稿