2017年6月29日木曜日

映画鑑賞 ハクソーリッジ

国1番の臆病者が1番の英雄になる実話の物語です、映画自体はとても良かったです、自分ならこんなことできたかな~?と考えてしまい、勇気をもらいました。本当の勇気とはなにか?を考えさせられます、冒険家のグレートジャーニー関野さんが講演会で冒険家の特性は「臆病であること」と言っていたのが、まさにあてはまりますね。

しかし、アメリカ対日本の沖縄戦の戦争の話なので、複雑な気持ちになる人もいるのではないでしょうか?日本の卑怯な部分も出てきますしね。でもそれが戦争だし卑怯なことをしてでも相手を倒さなければなりません。そんななか武器を持たずに、衛生兵として多くの兵士を救い、別の戦いをした、臆病だった主人公が英雄になっていく姿が凄くかっこいいです。
しかも、日本兵の怪我も気にかけてあげて手当てしているシーンなどが印象に残っています
訓練中に、もあい結びとゆうロープの結び方が出て来ますが、僕はボーイスカウトに入っていたので懐かしかったです。

人を殺せないと銃を持つのをこばみつずけて、仲間からも臆病とののしられて、暴行を受けても、銃を持ちたがらない理由はなんだったのか?本当の勇気とは何なのか?
映画館へ鑑賞に行ってください。
メルギブソンの映画は、パッションの時もそうですが、映像に迫力がありますし
リアリティがあります!痛い場面が沢山でてきます、人も沢山殺されます。気分の悪くなる人がいるかもしれないんで気をつけて!

☆☆☆☆☆☆☆7個



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サッカー個人レッスン、スプリント(かけっこ)レッスン、スプリントスクール、ガールズスクールに関しては気楽にご相談ください
申し込みフォーム
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html (喜びの声)
kitasaneiichi@gmail.com
ラインID、kitasaneichi(パソコンでも出きるようにしました)
ラインの方もメールアドレスや名前を書いてください。(必ず)
ラインで連絡をもらっても良いです、でもワイファイ専用なので返事は遅れます、
なるべくフォームを使ってください、
メールのうち間違いに注意してください、メールをしても戻ってくる方がいます

球技にも使える走り方も伝えます、瞬間的スピードも出せるようにします。
1,2年生は普通のかけっこレッスンをおこないます

最近、多いのが、ドコモメールの方に返信しても、戻ってくることが多いです
設定を変えてください。こちらが読めても返信できないと意味がないです
Gメールを受け取れるようにしてくださいね

夏休みなどの申し込みは早めにお願いします
7月、8月のスプリントレ、かけっこレッスンを受ける選手には
特別プレゼントも考えています、なくなり次第終了

0 件のコメント:

コメントを投稿