2017年4月6日木曜日

スポーツトレーニングの常識とは?

最近、世間で騒がれている体幹(インナーマッスル)VSアウターマッスル(筋力トレーニング)についてなど、いろいろ調べています、スポーツトレーナー界では体幹やドローインを完全否定をされている方もいるので、サッカー番組にも出演された、トレーナーの波多野さんはブログで木場&長友と呼びつけにして、ドローインを完全否定されています。ドローインを語っている人は勉強してない人とまで言っています、スポーツトレーナさんは否定されている方々多いと聞きます。確かに否定的な部分もあると思います、体幹(インナーマッスル)はアウターマッスルをすれば同時に鍛えられるそうですからね!、でも実際に体幹、コアトレーニングで痩せたり姿勢が良くなったりしている人が実際にいるわけで、日本トレーニング指導者協会の本にも姿勢がよくなるとゆうような文献がありました。なので何を目的でトレーニングをするかだと思いますよ、

確かに体の中心部だけ鍛えてもサッカーや運動に向いているかどうか?を考えると疑問がありますよね、陸上の中距離、長距離選手は走っているときに、ぶれないように体幹を鍛えたりします,,
でもきちんと腹筋をやったり筋トレの補強もやっています。、サッカーは確かにブレをなくすのも大切ですが、柔らかさも必要だと僕は感じるので、柔軟運動、ストレッチの方が大切だと思います、血流が良くなり、怪我も少なくなるのではないでしょうか?やわらかくなる前に無理に筋トレをしても駄目なようにも感じます

特に小学生、中学生あたりは無理に体幹とかは気にせずに、まずはストレッチをやった方がよいと思っています、後はバランス能力ですかね、片足立ちをやるだけで体幹(インナーマッスル)も一緒に鍛えられるのではないでしょうか?
しかし、これだけ世間で体幹(インナーマッスル、ドローイン)は良くないと言われてきてるのに、いまだに本屋で体幹本が出ているってことはやっぱり売れるんでしょうね。
一昔前にはやったロングブレスダイエットも駄目ってことになるのかな??
レッスンをした選手でも中学の練習で毎週火曜日はフィジカルや体幹を鍛える日があると言っていたので、ちゃんと理解してやっているのか?心配ですね

姿勢は綺麗になるみたいだから宝塚音楽学校などを受験される方には、
体幹は良いのかもしれませんね!
でも、本に書いてあることだけを鵜呑みにせずに、きちんとしたサロンみたいな所へ行った方が良いかもです。、TV番組などで体幹(インナーマッスル)VSアウターマッスル(筋力トレーニング)などは全然やりませんよね、やはりみんな誰を信じて良いのか解らなくなって来てるのかもしれませんね。僕はKOBAトレのベーシックだけ参加したことがあるので、ドローインなどのやり方は知っています。でも良いのか悪いのか、まだ解っていません。


サッカー個人レッスン、少人数レッスン、スプリントレッスンなどの依頼は下のアドレスまでお願いします。女子(ガールズ)スクールの件も気楽にどうぞ!

http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
http://dreammap.webnode.jp/
kitasaneiichi@gmail.com







0 件のコメント:

コメントを投稿