2017年4月14日金曜日

資格、ライセンスの必要性は?

世の中には沢山の資格があります、国家資格、民間資格とありますね、なければ仕事に直結できない理学療法士や鍼士などの国家資格から、車の免許やダイビングの免許やNPOなどが勝手に作った資格などいろいろありますね~、知り合いで30個以上資格を持っている者がいます、その資格に興味を持ち、勉強したいから取ったんだと聞きました

興味をもって勉強することに対しては素晴らしいと思うけど、そんなに沢山取得しても、勉強してきたことは忘れてしまうと思います、よくあるのが昔取得して、履歴書に書いたものの、社会に出たら全然使えないパターンです。正直意味がないように感じます。

なのでお勧めは、1つは仕事に直結する資格、もう1つは趣味につながる資格などを取得したらどうでしょうか?

よく「資格なんて必要ないよ」と言う人達がいます、なくても指導は全然できるよと言われたことがあります、確かにその通りです、やろうと思えば出来ます、でもそれはある程度肩書きや経歴がある人だと感じます、僕みたいに経歴がない人は肩書きが必要なんです、そこがいろんなきっかけになったりします、なので無いよりあったほうが良いと今は思います。
信頼も得ることも出来ますしね

でも資格を取るのは、お金がかかるんですよね~。慎重に考えないとなりません。

僕もサッカー指導者資格、日本体育協会スポーツリーダー、国際スポーツチャンバラ協会インストラクター、フットテーピングスペシャリスト2級、などを持っています。
一応、すべて指導に直結している資格ばかりです
以前、通信でスポーツサプリメントインストラクターと言うのも取得していましたが、2年に1度に6000円払うシステムが突然、1万払えば永久資格になるような話で、なんだか冷めてしまい、辞めてしまいました、AEDの資格も持っていましたが、これは3年に1度の講習に行き忘れてしまい、消えてしまいました、でも知識は今でも残っています。


サッカー個人レッスン、少人数レッスン、スプリントレッスンなどの依頼は下のアドレスまでお願いします。女子(ガールズ)スクール、スプリントスクールの件も気楽にどうぞ!

http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
http://dreammap.webnode.jp/
kitasaneiichi@gmail.com
ラインID、kitasaneichi
女子中学、高校、大学生の方などが直接連絡をする場合
ラインで連絡をもらっても良いです
でもワイファイ専用なので返事は遅れます、なるべくフォームを使ってください

最近は走りの部分で良い評価をいただくことが多くなりました

いまより前へ踏み出すことは簡単じゃない
けれど、その一歩がやがて未来へつながる

0 件のコメント:

コメントを投稿