2017年3月12日日曜日

日本学生陸上フォーラム

少し前の話ですが日本学生陸上フォーラムへ行ってきました、オリンピアンの話を聞けたし、世界を体験してきた選手達の話は重くて大変勉強になりました。学生アスリートを世界の舞台に立たせる為には何が必要か?などがテーマでしたが、大学生だけでなく実業団の選手や陸上連盟の方々、元オリンピアンなどがいらしたようです。
驚いたのは、オリンピアンでも小さいころから陸上をやっていたわけではなく、高校からとか大学から始めた選手も多いことも知りました。1番高い所に行かなければ見れない景色がある、その場に行かなければ解らない事がある、そんなことを感じたので、やはりその場に行った人達を馬鹿にはしてはいけないと思います。

4年に1回のチャンスに調整を合わせなければならない大変さ、難しさの話もありました、どこにピーキングが来るかで、力を出せるか出せないか?も関わってくる、スポーツ選手の繊細さも解りますね。やりなげの村上さんはウエートトレーニングをしたことがないとゆう話、スポーツ科学の大切さや知識や知恵を身につけることとの重要さを感じました。
1番刺激を受けたのは、久保倉さんです、高校から陸上を始めてインターハイにも出たことのなかったのに、大学進学をきっかけにオリンピアンになれたとゆうお話が良かった、誰でもきっかけやチャンスはあるんじゃないか?と感じました、そのチャンスを生かしきれない人が多いのかもしれません
もちろんきっかけやチャンスをもらった後の自分の努力や頑張りがなければ駄目だと思います。

日体大時代ハンドボールから陸上に移り、パラ陸上で活躍をしている辻さんの熱い思いも伝わって来て感動しました。

いろいろ刺激を受けました!
僕自信も知識や知恵を出して行き、良いトレーニング方法を考えて行きます、そして僕自身も成長できたらと思っています。
それでも、知識を鵜呑みにするだけではなく、まずは自分の身体を使って実験してからそれが正しいかどうか、自分に合うのか選手に合うのかどうかを判断し、引き出しを増やしていっています、だからこそ、質の高いレッスンをやる自信があります。
なにが大切か?何をしなければ駄目なのか?伝えていきます

サッカー個人レッスン、少人数レッスン、スプリントレッスンなどの依頼は下のアドレスまでお願いします。女子(ガールズ)スクール、クラブチームの件も気楽にどうぞ
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応)
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
kitasaneiichi@gmail.com
悩んでいる選手は僕が救います。凄い選手経歴はありません
でも実績を積んできて多くのメソットを持っています
最近は戦術やオフザボールのことも学んでます
役に立ちますよ
女子選手の指導も豊富なので女子も安心してくださいね


0 件のコメント:

コメントを投稿