2017年3月10日金曜日

東京T1リーグ、帝京高校VS駒澤大高校

 東京都高校サッカーリーグ、Tリーグが今年もスタートしています、3月に入るとイギョラ杯、4月に入ると新人戦が始まりますね。女子高校サッカーの新人戦は十文字が優勝したようですよ
今回はT1リーグ帝京VS駒澤大高を観戦、帝京のユニホームが変わりましたね~メーカーがプーマになってました、アシックス→ナイキ→プーマーになってますね~、出来れば伝統のアシックスの黄色のユニが好きでした、試合は0-0の引き分けでした、出足は駒澤の方が速かったと思うけど、帝京はDFが上手いですね~ちゃんとシュートコースに入って、ぎりぎりの所で防いでいました。
でも、まだまだ攻撃のアイディアが足りないかな~と感じました。
お互いに後ろからボンボン蹴るのは以前と変わりはありませんね、後半はゴールの後ろから見てましたが、お互いのチームと言うか日本のチーム特有の幅の狭さの戦いをしているように見えました。まだ今年の公式戦が始まったばかりですが、帝京はイギョラ杯などで調整をしてくると思いますし、メンバーの入れ替えなどもあると思います、駒澤もアップなども見ていると選手主体で行動しているし、これからが強くなって行くでしょう、アップでは走りと基礎とターンの練習が多かったかな、
さ~今年の高校サッカーはどうゆう未来を見せてくれるでしょうか?

そう言えば修得の監督さんなども来ていましたよ、注目の1戦だったのかな、なかなか戦略や戦術を見抜くのは大変な作業です、でもこのぐらいのレベルになってくると、推薦で入学してきた上手い選手ばかりだから、基礎がどうのこうのではなく、戦術やシステムなどを考えることが多いのではないでしょうか?
数年前レッスンをした選手が4月から高校生になります、すでに特待生である有名高校に進学が決まっていますので、この舞台や選手権予選で活躍してくれるといいな~と思っています。


サッカー個人レッスン、少人数レッスン、スプリントレッスンなどの依頼は下のアドレスまでお願いします。女子(ガールズ)スクール、女子クラブチームの件も気楽にどうぞ
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応)
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
kitasaneiichi@gmail.com
悩んでいる選手は僕が救います。凄い選手経歴はありません
でも実績を積んできて多くのメソットを持っています
最近は戦術やオフザボールのことも学んでます
女子選手の指導も豊富なので女子も安心してくださいね

0 件のコメント:

コメントを投稿