2017年1月5日木曜日

大阪、神戸遠征2、全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権、日テレメニーナVS名古屋FC アルビレックス新潟VSアイナック

2年振りに全日本ユースへ来ました、前日に前日練習の見学はしていますので、行き方などは完璧です、前日もこの日も行きは最寄の地下鉄から歩きました、時間はかかりますが、解かり易いので良いですよ、ジョギングなどで行くと良い感じです。帰りはバスを使いました。バスは楽ですね~
午後から行く予定でしたがアルビレックス新潟VSアイナックの試合とセレッソが気になり、新潟VS神戸の後半から観戦しました、1回戦で1番の功勝負だったのではないでしょうか!攻守の切り替えも早く、功勝負だったと思います、1-0で新潟の勝利でした、皇后杯決勝と同じカードでしたが、新潟は皇后杯の借りを返しましたね、セレッソは各の違いを見せつけていました!
その後、大分VS十文字を観戦、どうやら大分も十文字も中学生主体のようでした、前日練習で大分の試合を見ましたが、なんか面白い練習をしていたし興味があったので観戦をしましたが、やはりフットサルも強い十文字が3-2で勝利したもようでした、前半の観戦中に僕の隣にメニーナの寺谷監督も観戦されていました、監督が現れたのでそろそろアップが始まるのかと思い、僕も途中で浦和とメニーナのアップグランドへ移動して見てましたが、楽しさの中に厳しさを感じました、浦和の監督の下山さんは僕がクーバーコーチの面接を受けた時の面接官でした、下山監督はクーバーでコーチをされていたし、アップではフットサル的なメニューも含まれていたと感じました!
日テレメニーナーVSNGU名古屋FCを観戦!
日テレメニーナーVSNGU名古屋FCはもう少し接戦するのかと思いきや9-0でメニーナが勝利しました、FW植木理子が後半ダイビングヘッドで点を決めるほど手を抜かずに全力で戦っているのが伝わってきました。しかし1回戦は大差がつく試合が多すぎます、場所が遠かったのでハーフタイム中に結果だけのぞきに行きましたが浦和も結局10-0だったようですよ、もう少しやり方を考えた方が良いのではないでしょうか。
予選リーグでJリーグ下部とそれ以外でやって勝ち上がった4チームとかで決勝トーナメントなどをやっても良いのではないでしょうか?
メニーナの選手を見ていて感じたのは初速の速さです、高校とJ下部クラブチームの違いは初速かもしれません。
僕も今後、初速にこだわったレッスンを今まで以上にやっていこうと感じました。


サッカー、スプリント個人レッスン、少人数レッスン&女子スクール、U15女子クラブについては
気楽に御連絡ください。↓
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応)

0 件のコメント:

コメントを投稿