2016年8月11日木曜日

Women`s Super League2016, 藤枝順心VS日テレメニーナ 大阪桐蔭VS浦和レッズ、藤枝順心VS浦和レッズ

Women`s Super League2016,へ行ってきました、数年目から夏の恒例行事になって来ましたね、9日大阪桐蔭VS浦和レッズ、浦和レッズVS藤枝順心10日藤枝順心VS日テレメニーナです、メインは10日なので、これに間に合えばと考えていましたが、9日はわりと早くついたので、行ってみました、38度の高温の中での戦い、たぶんグランドの中は40度ぐらいになってるでしょうね、大阪桐蔭VS浦和レッズがやっていました、浦和の中には見覚えのある選手もいました!あれあの子、小学生時代に見たかもってね、保護者の方たちはグランドが近いからあまり激しく厳しいことは言わないでほしいな、でもね~叫んだりわめいたりは結果にはまったく関係ありませんよ。

途中からなので点は解かりませんが、浦和が勝ったように感じます、2試合目は浦和レッズVS藤枝順心、お互い控えメンバーだと思いますが白熱した良い試合でした、4-1で順心の勝利、順心は凄く切れ切れな選手もいたり、点を決めれる選手もいるので、これでAチームではないんだな~と驚きました、層が厚いですね、かなり迫力がありました、、隣近所に座っていた、おじさんやおばさん達が話していたのを聞いていたら、今日は中三の体験者が3人入っていたらしいね、練習会の前に呼ばれる選手なんて凄いです。
10日の藤枝順心VS日テレメニーナはインターハイ優勝VS日本最強クラブの対決です、メニーナはU17代表でベレーザに昇格をした高校生達も出場して本気度が伝わってきました、そんな注目の試合なのに観客者が少なかったな~去年も来ましたが、去年の方が多かったように感じます??時間にもよるのかな?、去年は確か2-2でした。内容の濃いものを見せてもらえました、結果は3-0でメニーナが勝利、順心はパスの出しどころがなく、GKに戻すシーンが目立ちました、メニーナの前からのプレッシャーやパスコースを消されてしまい、裏にポーンと蹴りだしては、ボールを奪われるシーンも目立ちました、ほぼインハイ優勝メンバーでしたがキャプテンの怪我が響いたかな~なんだか簡単に間を通されスルーパスを成功させてしまっているシーンも目立ちました、作戦かな?、1つのトラップミスが相手のチャンスに変わってしまうのも改めて感じました
相変わらずメニーナの縦への攻撃には切れがありますね。植木選手のスピード、力強さ、技術の高さ、5番の舟木選手?のDF能力の高さ、予測は素晴らしいですね、10番菅野選手の予測、ポジショニングは良かったと思います、2点とったのは菅野選手です
メニーナのセレクション前に良いものを見れました。
インハイが終了して何日もたたない内に猛暑の連戦はさすがにきついよね。審判、スタッフ、選手のみなさんお疲れさまでした、今回の旅もいろいろと勉強ができました。
終わってしまえばあっとゆう間で、なんだか寂しい気持ちです、一分一秒一生懸命、努力して、内容の濃いものにしたいですね。
 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
サッカー個人レッスン、少人数レッスンに興味がある方々は
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
気楽に御連絡ください。↓
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応)
http://ws.formzu.net/mfgen/S60804379/ (携帯電話専用 )
kitasaneiichi@gmail.com
携帯メールの方は迷惑メール設定をはずしてください
あとメールの返事は必ず、やるやらないは関係無しにどんな形でもください。

女子選手の指導経験も豊富なので女子選手も安心してください。
一緒に練習しませんか、たぶん他の方々とは少し違いますよ
理論、原則をきちんと話します
日テレメニーナなどを受ける選手に伝えてあげたいことがあります
8月の依頼はなるべく早めにお願いします、やるかもしれない、でも良いので、
早めに連絡してください。、準備がありますし。

後でバタバタするのも良くないと思うので
悩んでいる方は是非、ご相談くださいね。
セレクション、練習会に向けてでも良いですし
普段のスキルアップでも良いですよ。苦手なものを出きるようにするだけでなく
サッカーで大切なものを紹介します。走力アップも任せてください!
解かりやすく伝えます

0 件のコメント:

コメントを投稿