2016年7月30日土曜日

宮間あや、湯郷ベルを退団 湯郷ベルに何があった。

ベルの顔の2人が退団は非常に残念ですね、地域に愛されていたクラブに何があった??

2006年のなでしこリーグのパンフに宮間あやさんのサッカー教室のことが載っていて、どんなことをやっているのか指導者として興味が沸き、湯郷ベルに問い合わせて、交渉を進め、2008年念願かない岡山県湯郷まで行った思い出があります、
事務局と何度もメールでやり取りをして、この日はこの幼稚園でやる、ここにはこうやって行くと丁寧に教えてくれて、いい感じだったんですが、最近は変わって来てるのかな?
チームの内部の方たちとチームの選手、監督のコミュニケーションが上手く取れてないのかな?

確か湯郷幼稚園へ行きました、幼稚園の延長先生にも許可をもっておいてくれたのもベルの事務局の方です、バスに乗り違えて半分ぐらいしか見れませんでしたが、宮間さんと当時コーチの種田さんが楽しそうに幼児達とサッカーをしていました。終了後歩いて美作サッカー場を見学して、本当は4時からの湯郷ベルの練習を見学させてもらえる予定でしたが、なんだか疲れてしまって待つことが出来ずに帰りました。
この2ヵ月後に全日本女子サッカーを見にもう1度湯郷へ行きましたが、湯郷市民は本当に湯郷ベルを愛しているんだな~とゆうのが解かります、スタンドが満員になるほどです!行った人にしか解からないと思う、この時は福元さんが欠場で細川さんが代役キーパーで大活躍してPK戦に突入して2本止めて勝利した記憶があります、このサッカー場には女子サッカーの文化があると感じました。湯郷に文化を創って来たのが本田監督と宮間あや選手です。
なので、ファンの方々や市民の方々は退団してほしくない気持ちは痛いほど解かります、しかし、30歳を超える年齢になったんだし、もうそろそろ自由にさせてあげても良いのではないでしょうか。
サッカー選手の選手である寿命は短いんです、女子サッカーを文化にしてもらうためにも宮間さんを、別のところでやらせてあげても良いのではないでしょうか。
もう1度、本田監督の下でやるのもありだと思います



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
サッカー個人レッスン、少人数レッスンに関しては
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
気楽に御連絡ください。↓
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応)
http://ws.formzu.net/mfgen/S60804379/ (携帯電話専用 )
kitasaneiichi@gmail.com


女子選手の指導経験も豊富なので女子選手も安心してください。
一緒に練習しませんか、たぶん他の方々とは少し違いますよ

8月の依頼はなるべく早めにお願いします、やるかもしれない、でも良いので、
早めに連絡してください。、準備がありますし。

後でバタバタするのも良くないと思うので
悩んでいる方は是非、ご相談くださいね。
セレクション、練習会に向けてでも良いですし
普段のスキルアップでも良いですよ。苦手なものを出きるようにするだけでなく
サッカーで大切なものを紹介します。走力アップも任せてください!
解かりやすく伝えます

0 件のコメント:

コメントを投稿