2016年7月20日水曜日

日テレメニーナやセレクションを受ける人達へ!

セレクションについて感じてること、大切なこと。

いろいろな人から話を聞いたり見たりしているうちに、だいぶ解かりかけてきました
これが全てではないと思いますが。

★身体能力
なでしこリーグ2部に入ってるクラブの代表が言ってました、コーディネーション的な動きのことでしょうね
★技術
やっぱり育成年代に必要なのは基礎技術ですかね?、チームの戦術などは入ってから勉強できますから、入ってから教えなくて良いものを考えてみると、、ファーストタッチや止めて蹴るの部分でしょうか?
★声
指示の声や、パスをもらうときの声のことで、ギャーギャーと解からない根性の声出しのことではないと思います、コミュニケーションの部分と同じになりますが、周りに指示を出したり、欲しいところで「ヘイ」と声を出す、自分がここにつくからお前はあそこに行ってくれとか、
周りを盛り上げる声だしなども必要かもしれません。
★スピード
技術のスピード、判断(頭)のスピード、体のスピードなど。
★意外性
セレクションのゲームの時に、人と違うことをやると目立ちます、アカデミーのセレクションで突然ヒールリフトをした選手もいたそうです、でも中途半端は駄目、
みんながドリブルばかりしている所にパスをしてみたり、逆をついてみたり。
  ★人間性


レッスンに来ていただいた選手には!!これ以外の詳しいプリントを渡します。
今を逃さないでください。

一番大切なのは、技術の面と意外性と声だと思います、あと人間性の部分も見られてるかもしれません。メール対応、電話対応をすべて丁寧にできると良いですね、つっけんどんな感じや態度が悪い感じはメールを見ればすぐに解かってしまいますよ。文章もきちんと相手の気持ちを考えて書けるようになることも大切だと思います。

技術の面でリフティングの話が出てくるかもしれませんが、
まずリフティングは試合に使える練習とセレクションの回数を稼ぐリフティングを練習しておくと良いと思います、でもただ出来るだけでなく、フォームを気にしながら両足で出来ると良いと思います
バランスを崩さないように!
最低で50回は出来ないと駄目だと思います。
本来のリフティングの目的は回数ではないので、何百回と出来なくても落ち込むことはないですよ。
とにかく出来ないと思ったら練習あるのみです。諦めずに練習して自分なりにコツをつかんでください。片足でしかできない場合は片足でやりつつ、逆足で助ける感じでも良いかもしれませんが
インステップのみで出きるようにしてください、インステップ、インサイドだと股関節を痛める可能性もあります、それにインステップ、インサイドだと歩きながら出来ませんよね。




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
サッカー個人レッスン、少人数レッスンに関しては
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
気楽に御連絡ください。↓
http://ws.formzu.net/fgen/S60804379/ (スマートホン対応)
http://ws.formzu.net/mfgen/S60804379/ (携帯電話専用 )
kitasaneiichi@gmail.com
女子選手の指導経験も豊富なので女子選手も安心してください。
一緒に練習しませんか。レッスンに関してはたぶん他の方々とは少し違いますよ

8月の依頼はなるべく早めにお願いします、やるかもしれない、でも良いので、
早めに連絡してください。、準備がありますし。後でバタバタするのも良くないと思うので
悩んでいる方は是非、ご相談くださいね。
セレクション、練習会に向けてでも良いですし
普段のスキルアップでも良いですよ。苦手なものを出きるようにするだけでなく
サッカーで大切なものを紹介します。走力アップも任せてください!
解かりやすく伝えます
セレクションを受ける選手や高学年の選手は簡単なフィジカルの練習もやります。
プレゼントもあります。今がチャンスです。
後のことばかり考えている方々もいますが、今、この時を大切にしてほしいです。
早めはやめの対策が必要です。戦術やテクニックに関しても動画を見ながら勉強します



0 件のコメント:

コメントを投稿