2014年12月31日水曜日

日テレベレーザーの小林弥生さん

明日の元旦で日テレベレーザーの小林弥生さん(アテネオリンピック日本代表)が引退されるらしいですね。
今から7、8年前に弥生さんとメールをしていたことがあります、スクールの指導経験があると言うことでしたので、お話を伺いました、凄く丁寧に答えてくれました。少しですが、そのときの内容をプリントアウトして大切に取っておいたのを少しお見せします↓

「主にやっていたのは幼稚園、一年生です、とにかくその世代には、「サッカーが楽しい」と思わせるように心がけてました、やはり子供は自分を見てほしい願望が強いと思います、私がそうでしたので。、だから、とにかく子供の名前を呼んでました、○○シュート!!○○ナイスシュート!!などなど、すべてにおいて名前を呼んでました。一人だけでなくて全員の。どんな子供でも、本当に可愛いんですよ。
ゲームに関しては必ず「負け」させました(笑い)「コーチに勝てるように、また明日頑張りましょーう」といっていました。上には上がいることをしっかりと教えさせたいんです。でもたまに勝たせて、勝つ事の喜びを憶えさせました。勝つって嬉しいことを。そうやってうまく組み合わせて、スクールをしていました。
メニーナみたいに中学生ぐらいになるとどんどん厳しく言えます、こうした方がいい。など技術面を、そこが幼児、一年と違うところですかね。」


とても熱心に答えてくださり弥生さんの人間性の良さが解かる文面ですよね、このことを聞いたことで、僕自身も名前を呼ぶことを心がけてみたり、憶えられない時は、とにかくナイスシュートとか声をかけることを心がけた思い出があります。昨年東京ヴェルディスクール指導者の話が来ましたが、いろいろあり断ってしまいました、自分でスクールをやりたい気持ちでいるので!、静学のメゾット、自分のオリジナルメゾット、バルサメゾットなどを使い進めて行きます。セレクションの合格者なども出ていますの自信を持ってお贈りします

今思えば、いろいろな方との出会いがありました。
小林弥生さんお疲れ様でした。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、サッカースクール(主に女子)も開催します、是非お友達を誘って参加してください。短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術、戦術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手、今後に向けて基本の再確認、スキルアップがしたい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、セレクション合格者などもでていますが、こだわらなくても大丈夫です、必ずお名前をおかきください。個人指導は1時間です、延長料金はないので、のんびりと出来ますよ。30分の無料体験も考えています、数回希望の方は別の設定があります、(今後は変わってくるかもしれません)
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
blocks.dk.pdx△softbank.ne.jp (急な連絡の場合三角を@に変えて連絡ください)
http://www.facebook.com/eiichi.kitayama

フェイスブックからご連絡をいただいても良いですが、友達申請はかなり慎重にしています、何でもかんでも友達にする訳ではありません。
いたずらメールはお断りします、何度もやり取りをするので、迷惑メールボックスに入ってしまうこともありますので、そちらもチェックしてください。ゾットなどを使い進めて行きます。

2014年12月24日水曜日

富士山女子駅伝ー2014

絶対王者立命館は強かった~、3位大東は個々の持ちタイムが素晴らしい選手がそろっているけど、それ以上に立命館が強かったです!駅伝は体力だけではなく忍耐や駆け引きが必要なので、タイムが早い人が勝つとは限りませんね。

立命館は4年間厳しい練習をしてきた4年生を押しのけて1,2年生がメンバーに選ばれるのだから、そうが厚いですね、
駅伝やマラソンなどは学年や年齢は関係ないのが良く解かります。
1区を走った、大森さんは今年の全日本高校駅伝ー都大路で優勝した大阪薫英女学院の卒業生らしいので、気合が入っていたと思うし、名門校はやはり意識が高い選手が多いのかもしれません。
大東は、2人区間賞を取ったけど、最後は大阪学院に抜かれて3位でした、優勝候補と言われながら、どうも途中で失速してしまいます、今回は全日本とは少し違う配置にして、最初から攻めてきたように見えましたが、3区、4区と立命館に振り切られてしまいましたね、 福内さんが大阪学院を抜き返して2位になりましたが、最後にまた抜かれてしまい失速!、ん~なんだろうな~ペース配分が上手くないのかな~?
でも1番の敗因は最初の方で立命館に並びかけて、そこでついて行けなかったことでしょうか、

鹿屋体育大学は、4区でエースの鍋島さんが区間新記録の走りで7人抜きをして順位を上げただけに、最終順位18位は残念でした、でも怪我人が多かったらしいので、仕方ないかな~ 、鍋島さんは3年なので来年もあるので、記録更新が期待出来ますね。
1度しかない人生、悔いなく走りつずけてほしいです。
僕は高校時代陸上部で試合後にコーチが「お前は駅伝をやれ!根性あるし、走り方が駅伝向きだ」と言われたことがありましたが、結局その前にサッカーで怪我をしてしまいました、関東クラブユースリーグ2部のクラブチームでサッカーもやっていたので、どっちつかずで中途半端な感じになってしまいました。やっぱり中途半端は良くないですね~でもそのおかげで今では両方のスポーツを教えることが出来るのですが、陸上1本に絞っていて陸上をやっていたら、どうなっていたかな~と考えることはあります。

2014年12月19日金曜日

アゲイン 28年目の甲子園、試写会へ行ってきました

アゲインー28年目の甲子園を見てきました、思いが伝わってくる本当に良い映画で、胸が熱くなり感動しました!何かに夢中になる素晴らしさも感じたし、あれだけ何かに本当に夢中になれたことってあったかな~と思いにふけてしまいました。夢中になれた時の仲間っていいな~って感じた。懐かしい友に会いたくなりました、勝負に勝つことに越したことはないが、「ちゃんと負ける」ことで初めて前に進めることもあることなども教えてくれました、戦わずして勝ったり、やらずに負けることは、あとで後悔するし悔しいことだと再確認できました、やっぱり戦いにはプロセスが大事だと思います、、マスターズ甲子園にいろいろなルールがあるのは知らなかったし、生で観戦したくなりました。人は大人になるにつれて夢や目標がなくなっていきます、この映画を見て、もう1度何かを掴みましょう!
そして最後に流れた浜省の10年ぶりの新曲「夢のつづき」が凄く良かった~
家に戻ったら、またアゲインの試写会に当選したみたいでハガキが来てました、また行ってこようかな。24日だから誰かと行きたいところだね。。

♪君が鏡に向かい口紅、引いてる姿
かあさんの若い頃に似てきて
何だか眩しい
今夜のデートの相手は
前の奴よりマシだろうか

oh…空高く
飛び立ってく君
oh…美しく
翼広げる君の幸せ深く祈ってる

君と俺コーヒー片手に
時間が止まったよ

oh…いつか遠く
憧れてた場所
oh … どこか遠く
陽の溢れる場所へ出掛けよう
二人でそっと
あの頃の夢を辿って~♪

2014年12月15日月曜日

皇后杯全日本女子サッカー、藤枝順心VSジェフレディース

皇后杯全日本女子サッカーが始まってますね、今年は元旦に決勝があるみたいです、藤枝順心VSジェフレディースを勢いで観戦に行きました、TV中継もある試合だけど、やっぱり現場の雰囲気はいいですね、TV観戦ではあじあえませんよね~、TVも見たけど、佐々木監督も来ていた試合だから注目の試合だったのだと思います。、前半早い時間にオンゴールでジェフが先制して、順心は少しバタバタしてしまい、押し込まれる展開が多く、ポゼッションもセカンドボールを奪うのもジェフの方が多かった、前半に2点目を奪い、前半は2-0で終了、後半は順心も盛り返してきて、シュートも打てていたけど、2点奪われて、4-0で終了しました、きちんと崩されたわけでもないから、やっぱり順心は強いと思います、DFが素晴らしかったです、守りきってPK狙いとかではなく堂々と戦っていて良い試合だったと思います、泣いている選手もいましたが、高校生の本番は選手権なので選手権で挽回してほしいと思います、トップリーグクラブとの違いは1人1人の技術も力もあるけど奪いとってからの攻撃の早さかな~、上手い選手はやっぱりボールを奪われないし、判断力がいいですね。
前日に日体VS湯郷ベルの1戦がありましたが、日体は5バックでDF重視で戦い、PKまで行ければよいみたいな考えがあったみたいですが、チャレンジリーグ2位のチームで入れ替戦も戦った日体でも、このような戦いをするんだな~と驚きました、どうしても勝ちたかったのかもしれませんが、高校生が3バックや4バックで堂々と戦っているのだから、日体は普通に戦えるメンバーが揃っているし、こうゆう戦いをしなくても良かったのではないかな?、生観戦してないから解からないし、ま~監督の考えがあるのかもしれないけど、、、観戦していた人はどう思ったのだろうか?



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、サッカースクール(主に女子)も開催します、是非お友達を誘って参加してください。短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術、戦術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手、今後に向けて基本の再確認、スキルアップがしたい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、セレクション合格者などもでていますが、こだわらなくても大丈夫です、必ずお名前をおかきください。個人指導は1時間です、延長料金はないので、のんびりと出来ますよ。30分の無料体験も考えています、数回希望の方は別の設定があります、(今後は変わってくるかもしれません)
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html

blocks.dk.pdx△softbank.ne.jp (急な連絡の場合三角を@に変えて連絡ください)
http://www.facebook.com/eiichi.kitayama
いたずらメールはお断りします、何度もやり取りをするので、迷惑メールボックスに入ってしまうこともありますので、そちらもチェックしてください。

2014年12月13日土曜日

東京都少女選手権ー2014

今年も最後の大会がやってきましたね、6年生は引退試合になります、関東少女で決勝まで行った東加平が1回戦PKで負けてしまった、結構注目してたんだけどね~、バディは相変わらず強い、瞬間の速さやパス回しが上手いです、今年はスーパースターみたいな選手はみあたりませんでしたけど今年見た試合の中で、調布コスモス10番、綾南10番、南八10番11番などは良かったと思います。素晴らしい未来を作る為に今を大切にね!
最近はドリブル突破で抜いて行ける選手が減りましたね、それにPKの試合が増えています、パスやボゼッション練習が増えてきたのが原因だと思います、ま~これも大切だと思いますが、、、
ここ数年、汚い野次を飛ばしたり、暴言を吐く監督、コーチは減ってきたように感じます。6年生最後とゆうことで、1回戦で負けてしまったチームは残念でしょうが、意外と余韻に浸る子っていないですね、ま~寒かったからね。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、サッカースクール(主に女子)も開催します、是非お友達を誘って参加してください。短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術、戦術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手、今後に向けて基本の再確認、スキルアップがしたい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、必ずお名前をおかきください。個人指導は1時間です、延長料金はないので、のんびりと出来ますよ。数回希望の方は別の設定があります、(今後は変わってくるかもしれません)

kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
blocks.dk.pdx△softbank.ne.jp (急な連絡の場合三角を@に変えて連絡ください)
http://www.facebook.com/eiichi.kitayama
いたずらメールはお断りします、何度もやり取りをするので、迷惑メールボックスに入ってしまうこともありますので、そちらもチェックしてください。

2014年12月7日日曜日

アルゼンチンカップー2014

アルゼンチンカップ、女子部のお手伝いに行ってきました、アルゼンチン大使館との交流があるらしいので毎年12月におこなわれています、僕自身は初めて行きました、フットサルの大会なのでやっぱりフットサルになれているチームの方が強い印象があります、男子の方ではボカジュ二アースの日本支部やフウガ墨田なども出場していました、やはり上手いし強かったです、さて僕は少しレベルの低い子を集めたオレンジを主に受け持ちましたが、2試合とも大量得点で敗戦、初心者が多かったので、いたしかたない部分があります、しかし初心者だった選手達がだいぶ動きが良くなってきて、サッカーも解かって来たように感じました!負けても楽しくやれたのなら良いけど、やはり勝てないチームは少しピクニックムードで、戦う気持ちが少し足りないかな~、その中でもやる気のある子は試合の応援よりも練習を好みますね、上手いチームとそうでないチームの差は個の技術(足元の技術)はもちろんですけど、やっぱりパスが上手ですね~、裏を取るのも上手です。
でも、サッカーとフットサルとは違うので、今回負けたチームでも、それほど自信を失うことはないと思います。足元の技術を学びたいなら是非僕のレッスンを受けてください。上手くなるためには言っていることを理解しようとする努力が必要です、そう言えば監督がメンバー表提出時間ギリギリに現れて、メンバー表をベテランコーチに丸投げで、もう一つ教えている少年クラブへ行ってしまい、ポジションなどについても、よく解かってないし、試合時間についてもよく解からなくて、少しお怒りでした「こうゆう時に予定を入れるなよな~」とね(笑い)2試合目の途中から戻って来て、その後指揮を取りはじめたけど、同じ区内の女子も男子も指導している場合はこうゆうこともある、


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、サッカースクールFollow(主に女子)も開催します、短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術、戦術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、必ずお名前をおかきください。個人指導は1時間です、延長料金はないので、のんびりと出来ますよ。数回希望の方は別の設定があります、(今後は変わってくるかもしれません)

kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html

2014年12月5日金曜日

諦める力ー為末大


オリンピックや世界陸上などの400メートルハードルで活躍をされた、為末大さんの「諦める力」を読んでいます、言っていることがいちいち正論なので、中高校生には刺激が強いかもしれません、やれば出来る、諦めなければ夢は叶う、努力をすれば夢は叶うとゆう優しい言葉を伝える時期も必要だけど、努力しても叶わないものがあると、諦めさせる優しさもあると伝えてくれます、ブラジル流サッカー教室COJBの代表にお話を伺いに行った時に同じようなことを言っていたのを思い出しました、COJBに行ったのは随分前なので、このことを話していた代表は本当に凄いし、本当のことを知っている方だと思います、プロになりたい人は1度会いに行ってみると良いと思います、留学やプロになりたい人は成功例ばかりを参考にして、成功している選手に吸い寄って行く傾向があるけど、失敗例や無理なことを伝えてくれる本当の場所はなかなかないと思います。ブラジルで10年活動されてきた方ならではの、プロの厳しさを聞かせてもらいました。

現在、お手伝いしているバルセロナメゾットのクラブの代表はイギリスでプレーをされていましたが、中学の時、関東一高からスカウトが来たけど、中学からイギリスへ行くことを決めていたので、断ったらしいです、高校へ進み1年休んでイギリスへ向かったそうです、その後高校を卒業してまた向かったそうです、親に頼み込む熱意と本気でやりたいとゆう気持ちが素晴らしいです、なかなか真似が出来ませんね~彼は膝を痛めて引退したらしですが、引き際も知ってるし、今年からサッカークラブを始めたりと、道の進み方も知っています。
FCkinanaは人間性や社会性を大事にしていて、選手を自律の方向へ向かわせるので、コーチの人選も厳しいですし、上のライセンスを持ってるからとかではなく、人間性と社会性を本気で大事にしています、悪ふざけをしている子や、クラブの方針を守れない選手には辞めてもらっているみたいです。
僕はこのように南米、欧州で本気でプレーをしてきた、人間性、社会性が立派な日本人の方と触れ合うことが出来て、ラッキーだったと思います。どんなに上のライセンスを持っている人に出会っても、怖くなくなりました。(^.^)独自の方法やバルサのやり方などを生かして個人指導や女子スクールをやりたいです



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、サッカースクールFollow(主に女子)も開催します、短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術、戦術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、セリアスに合格した子のお話なども参考にして行きます、必ずお名前をおかきください。
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html

2014年12月4日木曜日

TVのエキストラ、ネプリーグ

前回フェイスブックに書いたつずきで、今回は、もう1つTVは怖いと思った話、エキストラに登録をして2回ぐらい行った ネプリーグの、やるキッスだったかな?原田たいぞうさんと腕相撲をして、勝ったら、女性タレントからキスをしてもらえるとゆう企画です、女性タレントが会場にいる男性達(エキストラ)に電話をかけて、鳴った人が舞台にあがり、腕相撲の勝負を挑む訳です。

これもアヤパンの時と一緒で、リハーサル室へ行き、スタッフと打ち合わせがあります、まず腕相撲をやりたい人やネプチューンと絡みたい人が別室へ連れて行かれます、実は電話がかかってくる人は、この別室組みだけなんです、他の人たちは電源を切っているのです。

リハーサル室で、練習が始まります、タレント役のデレクターさんが「みんな~かけるよ~」と
言ったらキスキスといいながら携帯を上にあげる、そして誰かの携帯がなったら自分の携帯を見たり周りを見ます(笑い)そんな練習をくりかえし、みな靴を脱いでスタジオまで向かいます

原田たいぞうが腕相撲に勝った場合花道を歩くから、みなそこに登るとゆう設定でした、2回目からはなくなりました(確か)、素人参加型番組なので、本番が始まるとまず、ネプチューンのお客いじりが始まります、別の部屋へ行った人たちは舞台のそばにいるので、メガホンで叩かれたり、ほりけんにいじられたりしてましてましたが、僕の友人も髪の毛がサラサラすぎて、つっこまれていました。こゆうのはほぼ使われません
エキストラ界の超有名なカンペイさんがインリンから「かんぺーさ~ん」と呼び出された時の回は物凄く盛り上がりました、基本的にエキストラのベテランの人は嘘が上手いです

他にもガチンコの話、さんまのからくりTVなどいろいろあるけど、そのうち書きます。
でも自分が嬉しかったのは、格闘技が好きなのでプロレスラーの騎馬戦やタレント同士のレスリング大会やボビーVSグレイシーの対決を、さんまのからくりTVでやったとき、ディファ有明で見れたのも嬉しかった。

ちょと内容のずれた話を書いてしまったので、次からは、元に戻しますね。