2014年11月26日水曜日

日テレメニーナセリアス、合格おめでとう

以前、個人指導をさせていただいた八王子の女の子が日テレメニーナセリアスに合格したと連絡が来ました、第一希望だと聞いていたから嬉しいでしょうね、おめでとうございます。
お姉ちゃんは今年のセリアス全国優勝メンバーだから、姉妹で同じチームに入れるなんて、ご両親はお喜びなことでしょう(^.^)受かったことに満足をせずに、良い過ごし方をしてほしいです。
頑張れ~!応援しています。、僕の指導はあまり関係がなかったかもしれませんが、今後も未来につながる今をテーマに指導をしていきたいと思っています。
,未来、将来に生きるために今を大事にするんです。


2年前の10月に、スクールを開くお知らせをしたら、ゆいつ応募をしてくれた子でしたし、凄い記憶に残っています、この時は参加者が1人だったので個人指導になりました、ここが個人レッスンのスタートです、その後も父親とは情報交換もしていたし、所属しているチームの試合もなんどか見に行きました。またスクールとゆう形なら参加したいと言ってくれていたのに、なかなか事が進まずに申し明けない気持ちでいっぱいでした、しかし父親には「今回はなかなかタイミングが取れませんでした。機会があれば、セレクションは関係なく、上の子(中3セリアス全国優勝メンバー)も含めて見ていただきたい気持ちはあります」と言われています、こうゆう気持ちになっていただけるだけでも嬉しいですし、頑張らないとって思います!

来年こそはもっともっと多くの子供達の夢を叶えるために、個人指導では出来ないことを少人数スクールでやりたいです。、他のクラブをキャンセルしてでも来たいと思わせたい。

選手の未来、将来を考えた、少人数サッカースクールを今度こそ作りたいと思っています、
男子もやりたいのですが、女子選手の応援をしていますし、女子のスクールをやりたいと思っています、知り合いの女の子を是非紹介してください、僕のメゾットを体感してほしいです、個人技術、戦術を紹介していきます。スクールの為、チームに所属している選手、他スポーツの部活をしている子も大丈夫です、未来につながる今を作り出しましょう、場所を借りたりする協力者も募集中です。短期集中レッスンやゲームだけを楽しむクラスなども作れたらと思います

一緒に活動をしてくれる、志が同じ、女性指導者が欲しい所です、お金儲けの為でなくて人間性と社会性が高い方に限りますけどね。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、サッカースクールFollow(主に女子)開催します、短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、必ずお名前をおかきください。
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html




ブログランキングで1位に!

ブログランキングで、僕が書いた記事が、2回連続で1位になっていました、正直驚きました、ランキングの項目とは全然関係ないことが書いてあるんだけどな~~(^.^)
なんでも1番は嬉しいものですが不思議です???未来をつなげる今を作り上げるために、何が必要か、考えています。本当のことを見つけて伝えて行きたい。サッカー個人レッスンだけでなく、少人数サッカースクールを作り、考えを伝えて行きたいし、Followしていきたいです、サッカー個人レッスン指導でも結果は出ているし、フォローミー!
なでしこリーグが終了しました、浦和の年間優勝が決まりましたね、浦和は早いうちに若手に切り替えたのが成功しましたね、、新潟はなんだか少しもったいないことをしているかな~と感じました、ラスト5戦負けなしだし、最終戦のレッズ戦!あの雰囲気の中、よい戦いが出来るだけに!3位はもったいないと思いました、でも、この勢いで皇后杯頑張ってください。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、サッカースクールFollow(主に女子)開催します、短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、必ずお名前をおかきください。
解り易く伝える自身があります、ここに行けばあの人に合えるとか、この人は有名人だから指導も間違いがないと、頭はそちらに行くのは当然かもしれません、しかし僕は有名人ではないので、内容で勝負をします、大事なのは有名か有名でないかではなく、そのことについてどれだけ知っているか、解かっているかです、以前あるチームで有名体育会大学サッカー部を卒業して、JFLのチームやタイでプロ経験がある者が僕の練習を真似していて、驚いたことがありました、オリジナルがなかったのです、今は変わったかもしれませんが、なので選手経験があれば指導が上手いとか、知っていると思うのは勘違いだと思います。JFAの指導者ライセンスにこだわっている人もいますが、それもほぼ関係ないです
詳しくは→http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
こちらにも↓個人レッスンやガールズサッカースクールのことも更新していきます
http://kitasaneiichi.wix.com/nextone#!home/mainPage
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html

参加をした子の中で大きなスクールに通っている子にも、やったことがない、解りやすい、役に立ちそうと喜んでもらっています(トーマス、FOOTアカデミー、ボカジュ二アースジャパンなど)ガールズサッカースクールを開催することを考えています、ここでも同じことを披露します、探究心、研究心は他の方々に負けないと思っています。元々下手くそだった僕だからこそ、そんな人間だからこそ、最小限の力で上手くなるためのプロセスが解るようになって来ました、いろいろ、お話は出来ると思います、上手くなるためのコツを簡単に解りやすく紹介します、、、
=================

2014年11月24日月曜日

「入る」ことではなく「どう過ごすのか」 

COJBからいただいたコラム集の第2弾です


「入る」ことではなく「どう過ごすのか」

日本の若い人たちの傾向として、大学でも就職でも、何かこう、そこに「入る」とゆう事に執着心がいっていて「入った」後はあまり重要視していないように思う

「入る」までは物凄く努力する。でも「入った」後はあまり努力せず「入った」ことに満足している間に大学生であれば卒業間近になって、慌てて就職探しも始める。別にこれといった、目標もないから漠然と条件、都合の良い会社を選択し、数ヶ月あるいは数年後には「自分と合わないから」という理由で「とらばーゆ」する人が多い

これも当然だろう、学生時代に「過ごし方」を考えなかった人が多いからだと思う。スポーツの専門学校に入学する人が大勢いるけど、カリキュラムには立派な施設と、専門分野がある、これを入学時には専攻する人は大勢いるけど、卒業するときには専攻して修行した結果をその道のプロフェッショナルになる為に卒業をして生かす人、生かせる人はそう多くないと聞く。まったく別の分野に進んでいるらしい。中には、専門学校に「入った」のに卒業したらフリーターをやっているという話はまんざら噂ではなさそうだ。なんのために高いお金を支払って学校へ行ったのか?しかも2年間も。
サッカーだけの専門クラブにはお金を払えないけど「~学校」とつくものだったらお金は、無理してでも払う人いるでしょ?何かこう、そこに「入った」ことに満足してしまい、「入る前」と「入った後」での向上心が大きく違う。「何の為に入るのか?」


強いチームのセレクションを受けまくる人がいるけど、受かればOKではなく過ごし方が大事ですね、チームが選手を上手くしてくれると思うのは間違いなのかもしれません!、希望チームに受からなくても、少しレベルが下がっても、そのチームでの過ごし方が上手く行けば選手としても人間としても成長すると思います。目標と目的をきちんと持つことが大切です、強いチームに入れば良いとゆうものではないと個人的には思います。しかし入ったチームの監督、コーチがやる気があまりなく選手も集まってないチームは、いくら頑張っても無理だと思うので、チームを変える選択もとらないとなりません。、僕のスクールに来ていただければ、強いクラブと同じレベルの技術を身につけらられます


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、サッカースクールFollow(主に女子)開催します、短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、必ずお名前をおかきください。
解り易く伝える自身があります、
詳しくは→http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
こちらにも↓個人レッスンやガールズサッカースクールのことも更新していきます
http://kitasaneiichi.wix.com/nextone#!home/mainPage
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html

参加をした子の中で大きなスクールに通っている子にも、やったことがない、解りやすい、役に立ちそうと喜んでもらっています(トーマス、FOOTアカデミー、ボカジュ二アースジャパンなど)ガールズサッカースクールを開催することを考えています、ここでも同じことを披露します、探究心、研究心は他の方々に負けないと思っています。元々下手くそだった僕だからこそ、そんな人間だからこそ、最小限の力で上手くなるためのプロセスが解るようになって来ました、いろいろ、お話は出来ると思います、上手くなるためのコツを簡単に解りやすく紹介します、、、
=================










2014年11月23日日曜日

東京都高校サッカー新人戦、地区予選2回戦、成立学園VS都立上野

 東京都高校サッカー新人戦、地区予選もスタートしました、11月に新人戦があるのだから、1年は10月で終わりで、11月から次の年がスタートする感じがしますね、新人戦は現、1,2年、来年の2,3年生の戦いです、成立学園は地区予選からスタートです、地区予選からスタートしたのは、大津が1年の頃の8年前ぐらいなのではないでしょうか?、あの時の成立は2年前に選手権出場して、次の年はインターハイ出場で3位まで登りつめて、冬の選手権も出場間違いないと言われていましたが、都予選1回戦で修得に負けたんですよね、正直驚きました!
そして、次の年に大津、小檜などが入学してきて、その時の新人戦以来になりますかね?、確かこの時は決勝で城北高校にPK負けで、地区予選敗退だったんですよね、しかし、その後、たて直しして、冬の選手権予選、決勝まで行き国士舘を破り、全国出場を決めたのを覚えています。
帝京も地区予選からスタートだし、力の差が無くなって来たのかな、もしかしたら今回の新人戦決勝で帝京対成立が見れるかもしれません。しかし、新人戦は今後の展望の参考にはならないと思います、今はどの学校もチームを作っている最中ですからね、果たして来年はどんなドラマが待っているのだろうか?
 さて、試合結果は6-0で成立が勝ちましたが、前半は上野の戦略が上手く行ったのか?成立はなかなか攻めきれませんでした、1-0だったかな?どうも攻め方がチグハグ、土のグランドに慣れてないのか、全然流動性のパスワークが見れませんでした、都大会常連高とは思えませんでした、しかし後半点が入り始めて、始めたとゆうか、後半ラストの方になり上野の足が止まり始めて、成立の選手があまり始めて、点が入り始めました、終わってみれば6-0!で終了でした、上野も前半やりたいサッカーが出来ていたと感じました、後手に回るのではなく、何度もチャレンジして凄く良かったけど、シュートが打てないと勝てませんよね。強いチームとそうでないチームの差って結局の所、走力とフィジカルによるものなのかもしれませんね、特に高校生などは!止める、蹴る、運ぶ、という技術をもっともっと使って欲しいです、あとは監督の戦略や戦術によるもので変わって来ますけど、どんなに優秀といわれる監督でも選手が、その戦略や戦術を理解出来て、動けないと、意味がないので、その選手達にあったものを出せる監督が1番優秀なのかもしれません、自論です


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、サッカースクールFollow開催します、短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、必ずお名前をおかきください。
解り易く伝える自身があります、ここに行けばあの人に合えるとか、この人は有名人だから指導も間違いがないと、頭はそちらに行くのは当然かもしれません、しかし僕は有名人ではないので、内容で勝負をします、大事なのは有名か有名でないかではなく、そのことについてどれだけ知っているか、解かっているかです、以前あるチームで有名体育会大学サッカー部を卒業して、JFLのチームやタイでプロ経験がある者が僕の練習を真似していて、止める所も一緒で驚いたことがありました、全然オリジナルがなかったのです、なので選手経験があれば指導が上手いとか、知っていると思うのは勘違いだと思います。JFAの指導者ライセンスにこだわっている人もいますが、それもほぼ関係ないです
詳しくは→http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
こちらにも↓個人レッスンやガールズサッカースクールのことも更新していきます
http://kitasaneiichi.wix.com/nextone#!home/mainPage
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html

参加をした子の中で大きなスクールに通っている子にも、やったことがない、解りやすい、役に立ちそうと喜んでもらっています(トーマス、FOOTアカデミー、ボカジュ二アースジャパンなど)ガールズサッカースクールを開催することを考えています、ここでも同じことを披露します、探究心、研究心は他の方々に負けないと思っています。元々下手くそだった僕だからこそ、そんな人間だからこそ、最小限の力で上手くなるためのプロセスが解るようになって来ました、いろいろ、お話は出来ると思います、上手くなるためのコツを簡単に解りやすく紹介します、、、
=================

2014年11月21日金曜日

大切な落し物をしないように!

今から7、8年ぐらい前に、自分の指導に煮詰まってしまい、他のクラブはどんなことをやっているのか?興味があり、ネットで見つけたブラジル流サッカー教室COJBに思い切って練習の見学をお願いをしました、ここは10年間ブラジルのプロサッカー選手として活躍をされた日本人の方が代表で南米選手権にも日本人では2人目の出場を果たした方です、神奈川で本物のプロサッカー選手を育てる活動をされています!、練習を見学をしたあと事務所に連れて行っていただき、長時間お話をしてくれました、僕の向上心が伝わったからだと思います。僕の意識が少しずつ変わって行くきっかけになりました。、そのときにいただいた小冊子のコラム集を、もう一度読み直して、本当に良いことが書いてあるので、1部ですが紹介したいと思います!意外と知られていないことだと思いますので。本当の話を知ってほしいと感じています。
「プロを目指すということは、自分の持っているあらゆる面を全面にさらけだすとゆうこと、要するに中途半端ではなれないし、なってもつずかないというものだ。
日本のプロ選手にも中途半端なものは結構多い。何が中途半端なのか?
実際にあることであり、またこれらのプロと呼ばれている者たちを中傷する必要はない、が、いかに日本のサッカー選手達が、高校など下部組織の中で「プロになる為の教育」を受けてきていないということが、サッカー選手の社会性について、プロになってから問題を起して初めて理解する。
海外に遠征したときなどの周囲に対しての振る舞いなどが子供っぽいなどがあげられる、何故なのか?まず周囲がプロになったばかりで、何も実績を残していない選手達をチヤホヤしてしまうこと。このことにより「俺は××チームのプロだぜ、挨拶なんかあっちからさせるもんだ」という何かしらの錯覚に陥る、さらに指導者達もがこのような態度を露骨に出し、「自分は特別」ということを言わんばかりの態度を周囲に出してしまうから、サッカー選手全体が勘違いされてしまうのだ。
強くて、実績のあるチームの選手、関係者であればあるほど、意外に謙虚で社会性が高いことがある、だから強いと言える言い方も出来る、何故?って思うファンが自然に多くなる。ファンは多くなればなるほど力も絶大だから、ファンあってのプロであり、プロあってのファンではない、このことを勘違いしてしまうと、ただの形式的に「ファン感謝デー」の時だけいい顔をして、後は知らん顔で私的利用は考えるが、そこにはプロとしてのファン、応援してくれている人達への選手個々が持つ「心」は何も育ってないことに気付く。


無名で何も得ていなく、これからとゆう選手達に徹底した教育がなされていない証拠である、日本のプロサッカー界に対しての批判めいたものになってしまいがちだが、「プロを目指す」イコール「自然に人間性も育つ」イコール「社会に堂々と出て自信を持って生きていく」ことに繋がる」

僕が昔、品川の社会人チームで練習をしていた頃、このクラブに鹿島アントラーズの練習生が来てました、彼は1年間ブラジルへ行き、その後国体選抜で優勝をして湘南へ誘われて、1年ぐらい活動していたみたいですが、その後鹿島の練習生として参加をしたみたいです、その時に出会いましたが、とにかく鼻にかけた、嫌な感じの者でした「俺はJだ」「俺はこのチームじゃない」としょちゅう言っていました、鹿島の次は柏のジャージを着てきたりしましたが、結局プロにはなれなかったみたいです!、このことをCOJBの代表に話したら「そいつは全然駄目!」と語っていました、練習生とゆうのはプロ契約をしている人ではなくて、意外とコネがあればなれるみたいです、知り合いのコーチで水戸ホーリホックやヴェルディなどで練習経験がある者も、コネは重要だと言っていました。、強いチームに行ったのにプロになれない人、あまり強くないけどプロ候補などになれる人がいますけど、今いるクラブに強烈なコネクションを持っている監督、コーチがいるかいないか?でも変わってきますね。でも最終的には自分次第だと思いますけどね、、、

やっぱりブラジルに行ったからプロになれるわけではなく、過ごしかたが大切なんだと感じます
このことはまた次回書きたいと思います。留学経験者は凄い人間と思うかもしれないけど、そうでもない人も多いのも事実です。


2014年11月15日土曜日

全国高校サッカー選手権、東京都大会決勝、都立三鷹VS堀越、国学院久我山VS実戦学園

よいよ東京都大会も決勝です、サッカー日よりになりましたね~今年は名門、古豪や前評判が高かった学校が早くに負ける波乱も起きましたね、最後に残ったのは都立三鷹VS堀越、国学院久我山VS実戦学園でした、堀越はなんと22年ぶりの決勝だそうです、僕が高校の時、授業が終わってすぐに観戦に行った時の決勝が堀越だったことを記憶しています、きっとOB達はスタンドで同窓会になったことでしょうね!試合は三鷹が試合開始直後にゴールを決めて、勢いをつけましたね、3点を取り勝利を確実のものにして行きました、堀越は最初バタバタしていた部分もありましたが、後半は1点を取りかえし、ポゼッションもよくなって行きましたが、時すでに遅し、3-1で三鷹が7年振りに全国出場が決まりました!、しかし年々戦いかたに驚きがなくなって来ました、勝つことに必死で前に蹴るサッカーが非常に多いです。年々高校サッカーにトキメキがなくなって来ています(歳をとったのかな~)。
2試合目は国学院久我山VS実戦学園になりました、久我山は勝てば2年連続です、去年も同じ時間に久我山を見た記憶があります、久我山のサッカーはショートパスをつないで、コンパクトにサッカーをやる学校で少しバルサに似てるかな~と思っていたのですが、今回は全然バルサだとは感じませんでした、前にポンポン蹴ってくるシーンもあったのでね、しかし今大会のチームはDFが強かったですね、1点目のシーンと幻の2点目は久我山らしいパスワークでしたね、後半に入り実戦が攻めている時間もありましたが、決めきれず2-0で久我山が勝ち、2年連続で全国出場が決まりました、久我山はラグビーも全国(花園)を決めたそうですね、おめでとうございます!
ここ最近、高校サッカーも変わってきて、プロのコーチや監督も増えて来ています、しかし最終的には、そうゆうのは関係なしに、忙しい中勉強している学校の先生の方が子供達のメンタルを上手くカバーできるのでは??と感じています、静岡は静岡学園が出場を決めたみたいですね、
https://www.youtube.com/watch?v=mq8X3WuQnT4
観客数多すぎでしょ~、ゴール裏は少し空いていたけど、2試合目には売り切れになったようです、これが日本の文化なのかもしれません。日本の育成の指導者は、ここを、このレベルを頂点に考えている人も多いかもしれないけど、それは違うと言いたいです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、女子(ガールズ)スクールも開催します、短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、必ずお名前をおかきください。
日テレセリアスのセレクション前に体を動かせる場所を提供してあげたい気持ちがあります、興味がある方は御連絡ください。新宿か調布あたりで考え中、もちろん練習もします。
高額なスクールや有名なスクールよりもピンポイントにやり、解り易く伝えます

詳しくは→http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
こちらにも↓個人レッスンやガールズサッカースクールのことも更新していきます
http://kitasaneiichi.wix.com/nextone#!home/mainPage
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html

参加をした子の中で大きなスクールに通っている子にも、やったことがない、解りやすい、役に立ちそうと喜んでもらっています(トーマス、FOOTアカデミー、ボカジュ二アースジャパンなど)ガールズサッカースクールを開催することを考えています、ここでも同じことを披露します、探究心、研究心は他の方々に負けないと思っています。下手くそだった僕だからこそ、そんな人間だからこそ、最小限の力で上手くなるためのプロセスが解るようになって来ました、いろいろ、お話は出来ると思います、上手くなるためのコツを簡単に解りやすく紹介します、、、
=================

2014年11月8日土曜日

全国高校サッカー選手権、東京都大会、準決勝 修得VS都立三鷹、堀越VS東農大一

全国高校サッカー選手権、東京都大会も、よいよ準決勝です、先週静岡大会へ行ってから早いもので1週間たちました、早いな~、修得VS都立三鷹、堀越VS東農大一、明日、もう一つのブロックの準決勝があります。ちなみに東京は500円です、修得VS都立三鷹は1-2で三鷹の勝ち、堀越VS東農大一は前半しか見てませんが、前半は2-1で堀越のリードでした、後で結果を見たら5-1で堀越の勝ちだったようです!堀越は20年振りぐらいの西が丘に進出になるのかな?早いし上手いですね、昔のユニホームを着て「おー久しぶりー」とかつての同級生たちと、わいわい話をしているのを見ていると、とても羨ましく感じます。ん~青春(^.^)
三鷹が前半5分ぐらいで先制、ミドルシュートが決まりました、前半立ち上がりから三鷹のペースでしたね、流れをつかめ切れずにいた三鷹に流れが来て、ヘッドで追加点で2点目!、修得は前にポンポン蹴ってるだけで、いまいち、ボールが収まりませんでしたね、去年までのパスワークみたいのは全然見られず、力任せにプレーをしているように見えました、今年の1月の選手権で滋賀の学校を破った強さはありませんでした、後半も同じような展開でしたが、真ん中にボールをいれ初めて、強引に1点を奪った感じでした、その後、攻撃が復活してロスタイムまで修得が怒涛の攻めをみせましたが、三鷹が守りきって逃げ切り終了しました。三鷹の14番は上手く感じたけど、それほどスペシャルな感じの選手は見当たりませんでした、なんだか攻撃も当たり前すぎて、驚きが僕の中ではありませんでした、三鷹の1点目も2点目も、なんとなく決まったとゆう感じだった、観客は、おーーとどよめくシーンもありましたが、、、。堀越は早いしパス回しも上手かったですね、三鷹対堀越は面白そうです!
もし、こう行った旅を一緒にしてみたい女性指導者の方、これから真剣に指導者になりたい方、スポーツ関連の方、現役の選手(高校、大学)などで未見を広げたい方がいたら、声をかけてください。社会性や人間性がしっかりしたかたに限りますけど。一緒に勉強しましょう、資格を取るだけが勉強ではありません、ただのファンや結果更新だけを楽しんでいる方は遠慮いたします。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、女子(ガールズ)スクールも開催します、短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、必ずお名前をおかきください。
日テレセリアスのセレクション前に体を動かせる場所を提供してあげたい気持ちがあります、興味がある方は御連絡ください。新宿か調布あたりで考え中、もちろん練習もします。
高額なスクールや有名なスクールよりもピンポイントにやり、解り易く伝えます

詳しくは→http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
こちらにも↓個人レッスンやガールズサッカースクールのことも更新していきます
http://kitasaneiichi.wix.com/nextone#!home/mainPage
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html

参加をした子の中で大きなスクールに通っている子にも、やったことがない、解りやすい、役に立ちそうと喜んでもらっています(トーマス、FOOTアカデミー、ボカジュ二アースジャパンなど)ガールズサッカースクールを開催することを考えています、ここでも同じことを披露します、探究心、研究心は他の方々に負けないと思っています。下手くそだった僕だからこそ、そんな人間だからこそ、最小限の力で上手くなるためのプロセスが解るようになって来ました、いろいろ、お話は出来ると思います、上手くなるためのコツを簡単に解りやすく紹介します、、、
=================

2014年11月4日火曜日

全国高校サッカー選手権、静岡県予選決勝トーナメント、藤枝東VS常葉橘、静岡学園VS日大三島

静岡遠征2日目、ホテルで朝食をいただき、8時過ぎにチェックアウトをして草薙球戯場へ向かいました、行きは東静岡で降りて20分ほど歩いて向かいました、意外と近く感じた!
ここに来るのは、昨年の高校選手権の女子決勝、藤枝順心VS桐陽以来です
今回は男子の観戦です、決勝トーナメント2回戦を観戦です、1番の目当ては以前、お世話になった静岡学園の試合を見ることです、井田さんのスクールも見学をさせていただいたので試合も見なくてはね!!、サッカー王国の予選を以前から生で観戦したい気持ちでいたので、念願が叶いました、しかし、観戦無料だと思い込んで行ったら、有料で、しかも1000円払うのは少し意表をつかれました(^.^)無料ならば隣の陸上競技場での清水桜ヶ丘(元清水商)の試合も見たかったのです、でも半券で出入りがら出来ないので諦めました、球戯場の藤枝東VS常葉橘、静岡学園VS日大三島を観戦、サッカー王国の試合なので大入り満員になるのかな?と思いきや、そうでもなく、これも少し驚きがありました!。有料とゆうこともあるのかもしれません
 
常葉橘側のスタンドに座っていたら、橘のタオルを巻いたおばさんが飴をくれました、関係者に間違われたのかな?でもありがたくいただきました。藤枝東VS常葉橘、藤枝は言わずと知れた古豪の学校(ゴン中山、長谷部などの卒業生もいます)だし、橘は2次リーグを勝ち上がってきて勢いがあるし、女子も全国に出場している強い学校です、最初は藤枝が攻める場面も多く、10番11番が上手いと感じました、、DFがそばにいるのに、自分の所にパスを出せ!とゆう自身をもった10番のプレーが良かったです、そして狭いなかでのパスワーク、崩し方みたいのも面白かった。狭い中でも相手を引き付けて、動いてくずせるのが解かりました
藤枝が1点をとり、橘も反撃をして惜しいところまで行きましたが、1-0で終了、1点を争う功ゲームでした!
2試合目、静岡学園VS日大三島、個に特化したスタイルの静学なので、試合でどのように生かしているのか生で見たかったのです、数年前、中学ですが静学の練習を見学をさせていただき、その後、井田さんのスクールを見学させていただき、個の練習法を感じてきました。
その結果がどうなのか、凄い興味がありました!ドリブル、リフティング、曲芸師のイメージが強いかもしれませんが、試合を見るとポゼッションもしているし、パスもしている、ボールを持った選手全員が勝手に仕掛けている訳ではありません、駄目ならパスを出して、様子を伺いながら仕掛けています、それに1人が仕掛けたら必ず周りが走っている、その結果ドリブルでDFを引き付けてパスを出せることになりますね!、ドリブルも早ければ相手も止めることが出来ないし、意味はあると思います、静学の監督さんからは、選手がドリブルで仕掛けても、そんな所でドリブルするな!とか早く出せ!などの言葉は聞こえて来ませんでした、以前のブログに泥臭いプレーが減ったと書きましたが、静学の試合をみていると、そこでパス??みたいのはあまり感じませんでした。
結果は4-0で静学の勝ちでした、野洲や静学などの個に特化したスタイル大好きです,個とは言っても=ドリブルではありません、いろいろ考え方はあります、今回感じて、学んで来たものを、上手くまとめて指導につなげたいと思っています、サッカー個人レッスン、サッカースクールで生かしたいと思っています、どこよりも解り易く伝えられるように努力します。
無料で観戦している人がいる!!!

もし、こう行った旅を一緒にしてみたい、女性指導者の方、これから真剣に指導者になりたい方、スポーツ関連の方、現役の選手(高校、大学)などで未見を広げたい方がいたら、声をかけてください。社会性や人間性がしっかりしたかたに限りますけど。一緒に勉強をしましょう
ただのファンや結果更新だけを楽しんでいる方は遠慮いたします。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、女子(ガールズ)スクールも開催します、短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、必ずお名前をおかきください。
日テレセリアスのセレクション前に体を動かせる場所を提供してあげたい気持ちがあります、興味がある方は御連絡ください。新宿か調布あたりで考え中、もちろん練習もします。
高額なスクールや有名なスクールよりもピンポイントにやり、解り易く伝えます

詳しくは→http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
http://junior-japan.com/coach/detail/6.html
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html

参加をした子の中で大きなスクールに通っている子にも、やったことがない、解りやすい、役に立ちそうと喜んでもらっています(トーマス、FOOTアカデミー、ボカジュ二アースジャパンなど)ガールズサッカースクールを開催することを考えています、ここでも同じことを披露します、探究心、研究心は他の方々に負けないと思っています。下手くそだった僕だからこそ、そんな人間だからこそ、最小限の力で上手くなるためのプロセスが解るようになって来ました、いろいろ、お話は出来ると思います、上手くなるためのコツを簡単に解りやすく紹介します、、、
=================

全国高校サッカー静岡県予選、藤枝順心VS磐田東、藤枝東VS常葉橘、静岡学園VS日大三島

久しぶりの1人静岡遠征、 いつも行くか迷う、悩むのだけど、行かなければ感じられないものもあるし見れないものもある、日々日常は変化をしていく、思った時に行動しないと後悔をするとゆう思いがあり、旅に出ます、、
指導者の1人として常に学んでいます、楽しく観戦すのではなく、練習法を学ぶだけではなく、試合から練習につなげるので、僕の練習はリアリティがあると思います、なので個人指導などで喜ばれるのだと思います。大きなスクールのメニューに追われて指導をするわけではありません。
ガールズスクールを開催や練習会をやるためにも、女子の試合を多く見て、いろいろ勉強しています。
よいよ静岡予選も開始され、女子は今年は決勝リーグとゆう形でおこなわれています、場所は藤枝陸上競技場、隣のサッカー場は入ったことありますが、陸上競技場は初めてです、芝生席なんですね、のどかな感じで良かったです、先日は雨で当日はどうなるかと思いきや試合時間になると暑いぐらいの良い天気になりサッカー日和になりました、藤枝順心VS磐田東、結果は6-1でしたが、前半の順心はなかなか磐田のDFを崩すことが出来ず、シュートは打つものの点を決められませんでした、逆にカウンターなどをくらう場面もありましたが、1対3のような状態になるので、それほど怖さはなかったのではないでしょうか?、20分ぐらいにスルーパスに反応した11番のゴールをきっかけにゴールが入り始めました、2点目は左サイドをドリブルで持ち込み2人かわしてシュート、前半は3-0で終了!、後半は10番U17MVPの杉田さんの1人交わしてからの見事なミドルシュートなどもあり、3点を追加して、磐田も意地の1点を奪いましたが、6-1で終了し!、これで順心は2連勝、東海大会進出が決定!やはり強いですね、でも皇后杯予選でルクレ藤枝や静岡産業大や清水第八などのカテゴリーが上のチームを破ってきた順心なだけに、
個人的には何か物足りなさを感じてしまいました。
試合中は蒸し焼きにされてるかのような暑さでしたが3時~4時ぐらいには雨が降ってきて5時には強烈な雨が降り本当に変な天気でした。試合終了後に久しぶりに展望台へ行きました、ここは静かで好きな場所の1つに認定してます。帰り藤枝のホテルに戻る途中、少し道に迷ってしまい、だいぶ歩いたので、疲れてしまいました、暑かったり寒かったりで頭も痛くなって来たのでピンチでした、途中、薬屋でバファリンを買い、すぐに飲み少しずつ落ち着いて行きました、藤枝中の隣の川に出て、やっと市街地に出れる道を見つけて安心しました(^.^)、知らない場所を歩き回るのも、旅のだいごみですね~~
もし、こう行った旅を一緒にしてみたい、女性指導者の方、これから真剣に指導者になりたい方、スポーツ関連の方、現役の選手(高校、大学)などで未見を広げたい方がいたら、声をかけてください。社会性や人間性がしっかりしたかたに限りますけど。
ただのファンや結果更新だけを楽しんでいる方は遠慮いたします。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください、男子、女子OKです、女子(ガールズ)スクールも開催します、短期集中レッスンも考えてます、普段の練習では物足りない選手、個人技術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、魅力のある選手を育てます!、必ずお名前をおかきください。
日テレセリアスのセレクション前に体を動かせる場所を提供してあげたい気持ちがあります、興味がある方は御連絡ください。新宿か調布あたりで考え中、もちろん練習もします。
高額なスクールや有名なスクールよりもピンポイントに、解り易く簡単伝えます

詳しくは→http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
http://junior-japan.com/coach/detail/6.html
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html

参加をした子の中で大きなスクールに通っている子にも、やったことがない、解りやすい、役に立ちそうと喜んでもらっています(トーマス、FOOTアカデミー、ボカジュ二アースジャパンなど)ガールズサッカースクールを開催(短期練習会なども考えてます)することを考えています、ここでも同じことを披露します、探究心、研究心は他の方々に負けないと思っています。下手くそだった僕だからこそ、そんな人間だからこそ、最小限の力で上手くなるためのプロセスが解るようになって来ました、いろいろ、お話は出来ると思います、上手くなるためのコツを簡単に解りやすく紹介します、、、
=================