2014年3月29日土曜日

東京都ガールズU-14サッカー大会,3位決定戦、決勝、メニーナセリアスVSフィオーレ、青梅ストロベリーVSスフィーダ世田谷

新人戦、U14ガールズの最終日がやってきました、場所は北区、北運動場!
3位決定戦は日テレメニーナセリアスVSフィオーレ武蔵野、決勝は青梅ストロベリーVSスフィーダ世田谷となりました、北運動場は母校のそばなので久しぶりに母校に行って見ました、いろんなことを思いだしましたね(^.^)部活で毎日のように運動場の周りを走ったものです、懐かしくて周りを歩いていると、怪我で出れないセリアスの選手が走っていました、やはりこのぐらいのモチベーションでないと、チーム内の競争には勝って行けないのでしょうね。
 U14が終われば、よいよ昨年藤枝順心が優勝した全国までつながるU15選手権の予選がはじまります、3位決定は1-0でセリアス、決勝は後半の途中で帰ってしまいましたが、2-0でスフィーダーがリードしていましたよ、セリアスには4年前大崎を指導していた時、Bブロック決勝で戦ったバディの選手が多くいるので羨ましくもあるけど嬉しい気持ちもあります、今回のセリアスはイージな簡単なミスが多く目立ち、どうしちゃったの?と感じました、よくボールを奪われていました、フォローも遅い、でも良く見てみるとメンバーのほとんどは控えメンバーだったようです、GKと1人は早めに入れ替えたみたいですが、後半途中何人か入れ替え、ラスト5分ぐらいで、10番のエースが入り1点を取って勝ったとゆう感じでした、今大会はこれで終わりだし、試したのでしょうね、素晴らしいことだと思います、絶対に勝たなければと考えているチームとは違い、未来のことを考えて行動をしているチームは僕は好きですよ、それに監督やコーチはどなったり怒ったりしている訳ではなくて良かったです
セリアスやスフィーダーは厳しいセレクションを通って入った選手達だから、それほど控えとレギューラーとの差はないと思うけど、どのレベルでも混戦の中でどれだけのことが出来るか、個の力が大切になってくると思います。そして早いプレッシャーが来た中で焦らずボールコントロールが出来る技術の習得が必要なのだと感じます。先日、2月の中旬からコーチの件で話していた十文字中学から断りがきたので、中学の指導は、また遠ざかってしまったので、やはり自分でやるしかないかな!



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン、家庭教師)少人数レッスン,女子スクールをやります
専用ホームページ↓
上の青文字をクリックして、そこから連絡をいただいても構いません
興味があればご連絡ください,今なら期間限定で、1000円引きでやろうかと考えています
普段が安いのですが、頑張ります



 

2014年3月28日金曜日

今学期の練習が終了!

お手伝いをしているガールズチームの今学期の練習が終了!、品川から目黒へ移籍して、早いもので1年と半年が経ちました、6年生は最後の練習でしたね、お疲れ様でした、そしてありがとう、4年前に指導させてもらった品川ではいろいろあり6年生の最後を見届けることが出来なかったので嬉しかったです、品川で一緒にやっていた子もそれぞれの道で頑張っているみたいだし、嬉しいですね。1年前は少し暖かさの残る日でした、暑い夏、寒い冬を乗り切り、また新しい季節がやってきます。
今後も女子選手の応援はしていきますよ、でもまだ今後のことが定まってないのが凄く不安です
丁度今日、十文字中学サッカー部から断りの連絡が来て(遅いよ!)、個人指導の方も、お忙しいだろうからこちらのことは気にせずに、ご予定を入れてくださいと、返事が来たのでなくなってしまいました、でも、以前指導した6年生(現中1)からリピートの話が来たので受けようと思っています
お時間が合えば、先生の指導を受けたいですと保護者が言ってくれているので、嬉しい限りです、僕は有名人ではないので、1度受けてみないと良さが解ってもらえないのです。
 
サッカー個人レッスン、マンツーマンレッスン、女子サッカーレッスン専用HP
 
 
 

2014年3月26日水曜日

サッカー個人レッスン、マンツーマンレッスン、女子サッカースクール、セレクションスクール専用ホームページを作成中

http://eichanda.wix.com/eiichi
サッカー個人レッスン、マンツーマンレッスン、女子サッカースクール、セレクションスクール専用ホームページを作成中
すぐに使えるリアリティのある練習を目指します。個人技術、個人戦術などの個がテーマですが、他にも紹介できたらと思っています

このページから連絡くれた方には、特典も考えています(期間限定で)

2014年3月17日月曜日

一瞬の判断力ー赤星憲広 「天才が必ずしも教え方がうまいとは限らない」

 「できる人」より「知っている人」の言葉が大事
別に現役時代にたいした実績を残しているわけでもないのだから
この人に教わっても技術的に進歩するわけないだろうと思っているとしたら大きな間違い!
むしろ現役時代に実績のない方、苦労されている方の方が、指導の引き出しをたくさん持っているのではないかと思う、現役時代、いろいろ自分で結果を出そうと思っても上手く行かず、さまざまな練習方法にチャレンジしたり、経験したりと引き出しを多く持っている方たちだ、なにより「できない人」の気持ちや苦労するポイントを知っている、そういう人達の意見は凄く重要!
 
 
「天才が必ずしも教え方がうまいとは限らない」 赤星さん良いこと言うね!


上手い選手ばかり教えている指導者は意外と知らないことが多いかもしれません。よく、私は下手でしたとか雑草から何々になりましたと言う人がいますが、上手くなるまでの、そのプロセスを上手に話せて、育成につなげられる人はどのくらいいるのだろうか?
だいたいの指導者が指導者講習会で習って来たものや、教本で読んだものを選手に伝えるだけになっているような感じもしています、バルサの練習をやったり外国ではこうゆう蹴り方だとかを言っている指導者も見かけましたが、大切なのは練習法やメニュではなく、その練習をやったらどうなるのか?とゆう結果なんだと僕は思っています、自分がやった練習が上手く行かないと、子供達、選手達に怒鳴る指導者もいますね、いろいろなスクールを見ましたが、練習内容や練習法を覚えるのが必死で練習について行けず、最後のゲームに入ってしまうことも多々あるので、僕自身はシンプルな練習でリアリティのある練習を心がけています。そして基礎を大切にしています
 
 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン、家庭教師)少人数レッスン,女子スクールをやります
気軽に、ご連絡ください、個人レッスン男子、女子OKです、女子なら高校生も相談してください
普段の練習だけでは物足りない選手、個人技術、個人戦術を身につけたい選手、

セレクションのために練習したい選手、お手伝いします、現場の中で使えるものを紹介していきます、実践で生かせるものをつねに研究しています、
1回やっても次は違うことに変わっている可能性もあります、育成は生ものです常に変化します
初心者でも相談してください。小学1、2年生なども相談してくださいね

チームの練習と個人での練習は違うものです!自分のペースで上達しましょう、
休みを利用してレッスンを受けたい方も相談してください
入会費、年会費はありません。無料とすることは難しいのですが、お申し込み頂いた方の、ご負担は出来る限り少なくしたいと思っています
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
http://www.facebook.com/eiichi.kitayama
kitasaneiichi@gmail.com

2014年3月9日日曜日

目黒区長杯、女子大会のお手伝い

 目黒区長杯、女子部のお手伝いに行って来ました、雨や雪の影響で延期になり、本日フットサル形式でおこなわれました!僕はオレンジチームを担当、2試合負けた時点で最下位が決定なのかな?と感じ始めましたが、最後に全勝チームに勝ち、リーグ戦が混戦になって行き、奇跡の3位入賞になりました(^.^)1つ勝つことの大事差が解りますね、勝ち負け以前に収穫があった大会だと感じます、
やはりドリブルが上手くても、パスを出したあとの受け手の止めて蹴るが上手く行かないとチャンスを潰してしまうので、小学生に限ったことではないと思いますが、もっと止めて蹴るを意識して練習してほしいと感じます,3試合目は周りの人も、良い試合をしていたな~と言っている人が多かったけど、何が変わったのか!
周りを良く見て、フリーの選手を使うことが多くなったといった所でしょうか、3年生~6年が同じチームの大会だしドリブルもいいけどパスの選択を考えられるようになるのは素晴らしいことだと思います、積極的にやるぶんには、パスでもドリブルでもどちらでも良いと感じます、育成の分野ではドリブルで勝負することも大切なのかもしれないけど、周りを生かす、判断力を覚えないとね!
低学年(3年生)はゴールに近ずかないとシュートを打たない選手が相変わらず多いです。
シュート練習もDFをつけてやらないと駄目かもしれないな~
試合以外の時は敵味方関係無しに遊んでいる子が多いです(^.^)女の子はこんな感じです、それでも冷静に分析をしている子、学校の話しや中学に行ってからの話などをしている子もいます、いろんなチームから来ていたけど、知っている人にしか挨拶をしない子や親が多かったです、これが当たり前なのかな。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン、家庭教師)少人数レッスン,女子スクールをやります
気軽に、ご連絡ください、個人レッスン男子、女子OKです、女子なら高校生も相談してください
普段の練習だけでは物足りない選手、個人技術を身につけたい選手、

セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、現場の中で使えるものを紹介していきます、講習会で習って来たものではなく実践で生かせるものをつねに研究しています、
つねに研究をしているので1回やっても次は違うことに変わっている可能性もあります
育成は生ものです常に変化します
初心者でも相談してください。小学1、2年生なども相談してくださいね

チームの練習と個人での練習は違うものです!自分のペースで上達しましょう、
休みを利用してレッスンを受けたい方も相談してください
入会費、年会費はありません。無料とすることは難しいのですが、お申し込み頂いた方の、ご負担は出来る限り少なくしたいと思っています
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
http://www.facebook.com/eiichi.kitayama
kitasaneiichi@gmail.com
気軽に連絡してください、リピートのお願いも来ています



2014年3月8日土曜日

関東大学女子サッカー東西対抗戦、関東B選抜vsLiga student 2013高校選抜

今日は北区十条に、イギリスの方でプレーされていた方が立ち上げたスクール、FCきななの見学に行きました,その後、関東大学女子サッカー東西対抗戦、関東B選抜vsLiga student 2013高校選抜を観戦、Liga student とはスポーツマネージメントが主催でおこなわれている女子サッカーのリーグ戦です、その中で高校選抜を選んだんでしょう、しかし卒業式も終わり、リラックスモードの3月にこのような大会があるのも大変ですね、それでも楽しそうに試合をしていました、高校選抜はピンクの可愛らしいユニでしたよ、15番を付けていた京都精華の選手が上手いな~と感じました、2-0で大学選抜の勝利です、前半は大学生のフィジカルにおされ気味の高校生でしたが、後半飛鳥の田島さんなどが入り、だいぶ流れが変わり、押し気味に試合を進める展開も見られました、大学生チームが後半一気に5人も入れ替えたのもあるかもしれません、大学生と高校生ではフィジカル、スピードなどが少し違うと感じますし、大学生は高校生に負けてたまるか!って気持ちで向かってくるだろうと思います、だからこそフィジカルを超えるボールコントロールを身につけたいですね。
頑張れ!若人!
 
 
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン、家庭教師)少人数レッスン,女子スクールをやります
気軽に、ご連絡ください、個人レッスン男子、女子OKです、女子なら高校生も相談してください
普段の練習だけでは物足りない選手、個人技術を身につけたい選手、セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、現場の中で使えるものを紹介していきます、講習会で習って来たものではなく実践で生かせるものをつねに研究しています、つねに研究をしているので
1回やっても次は違うことに変わっている可能性もあります、育成は生ものです常に変化します
初心者でも相談してください。小学1、2年生なども相談してくださいね

チームの練習と個人での練習は違うものです!自分のペースで上達しましょう、
休みを利用してレッスンを受けたい方も相談してください
入会費、年会費はありません。基本代金は設定してありますが相談してください
無料とすることは難しいのですが、お申し込み頂いた方の、ご負担は出来る限り少なくしたいと思っています
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
http://www.facebook.com/eiichi.kitayama
kitasaneiichi@gmail.com
気軽に連絡してください、リピートのお願いも来ています

2014年3月7日金曜日

DreamMaP~自分メディア

中学生のサッカー指導がしたいと思い、早、数年たってしまいました、最近は十文字中学サッカー部などに話を聞いていますが、候補が数人いるとのことだし、厳しいだろうな~と感じています、
情熱はあるけど、またされ過ぎると情熱が消えてしまう(ーー;)、それにもうおじさんだし候補の中でもランクは下になっているかもしれません、やっぱり自分でやらないと駄目かな~と感じています
僕は講習会で勉強してきたわけではなく(もちろん何度か参加して参考にはしていますが)独自のやり方で勉強をしてきました、知っている人は知っていると思いますが、ブラジル流サッカーのCOJBから始まり、栃木の河内SCジュベニールをきっかけに、元フットサル女子日本代表の方がやっていたスウィートバディーズ、スフィーダ世田谷、藤枝順心、大和シルフィード、静岡学園、横浜のSCHでは指導実践のテストに参加してA級U12の代表に評価をしてもらい、沢山の駄目だしを受けてきました、横浜FCのコーチがやっているスクールにも行きアシスタントとして数回参加しました、元日体大女子サッカー部の方が代表を勤めているクラブにも訪問して見学や話を聞きました、スプリントスクールにも行き、いろいろ経験しているうちに、スクールとチームの違いや、ろいろなものが見えてきました。
上手い選手なのにセレクションに落ちるのはなぜなのか?の疑問も解りはじめています
こう行った経験を伝える場がなく終わってしまうのかもしれない、、、そんな予感や不安が出てきています
(ーー;)

それは駄目だと思い、サッカー個人レッスンや女子スクールは継続してやりたいと思っています、そして夢を叶えてあげられるようになりたいと感じました、体力的に今年が勝負かな!
無料にすることは出来ないのですが、けして金儲けではなく、本当に本当のことを伝えたい気持ちが強いのです、最近は、お金もうけの個人指導やスクールが増えてきて、何かが違う!と感じています。お金を稼げれば成功なのか?

疑問、質問があるかたは、こちらへ





2014年3月6日木曜日

冒険に出よう、 女子サッカーへの想い、


少女チームの練習へ向かう途中、大崎すみれで一緒にやっていた子にばったりと会いました、自転車で急いでいるようだったので声はかけませんでしたが、向こうは会釈をして通り過ぎて行きました、そうしたら今度は武蔵小山商店街の途中でばったりと会いました(^.^)
なんだかいろいろなことを思い出してしまいました
一緒にやっている時は4年生だったけど、今は中2かな?小5の時に違うチームへ移籍して関東大会に出場をしている子です、小4の頃はそれほど上手くなかったけど移籍して1年で成長しました、なので1年間一生懸命頑張れば、人は変われると感じています。
2枚の写真、関東少女、都大会、品川選抜時代の最後のベンチ入り、今ではこの時の相手チームを手伝わせてもらっているので、不思議な縁ですね


この頃には監督をおばさんコーチに譲っていたので、隅っこに座って、声援をしているだけで、その後の3位決定戦は違う方が「ベンチに入るから」と外されてしまいました。別に恨んだり怒ったりはしていませんよ、女子サッカーに関わるきっかけになったので、感謝をしています、
しかし、どうもスタッフ達とあわなかったとゆうのが正直な所です 、もう1年ぐらい教えてあげたい気持ちもありましたが、それが叶わなくなりました、今ではいろんな噂を流されているかもしれません
セレクションを受ける子がいるみたいだし、バディの監督さんに話を聞いたことを、保護者の方に伝えてあげたりもしましたが、このことが今では良かったことなのか正直解らなくなりました。
ただ頑張って欲しい、受かって欲しい、未来につなげてほしいとゆう気持ちだけなんだけど
それが気に入らない人もいるんだとゆうのも知りました、セレクションと区民大会がかぶり
セレクション後に参加すると言っているのに「みんなの夢をつぶすのか!」と言われた保護者もいたそうです、どっちが夢なのか?もう少し冷静に考えることは出来ないのだろうかと感じました

バディの監督さんも、子供達の未来のことを考えていらして、すみれの子も受かって欲しいからといろいろ教えていただいたのには本当に嬉しかったです、すみれで活動したのは1年でしたけど濃厚な1年だったと思います
 その後、女の子のサッカーをもっと応援してあげたいと思い、試行錯誤しています
これからも、冒険に出ていろいろなものを吸収したいと感じています
自分のやってきたことは間違っていたのだろうか?と精神的に悩み、旅に出ました、いろいろなチーム、ライバルチームに成功例、失敗例を聞いたり練習などを見学させてもらいました。
一歩外に出ると、いろんな生き様や やり方がありました。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン、家庭教師)少人数レッスン,女子スクールをやっています
気軽に、ご連絡ください、個人レッスン男子、女子OKです、
女子なら高校生も相談してください
普段の練習だけでは物足りない選手、個人技術を身につけたい選手、
セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、
現場の中で使えるものを紹介していきます、講習会で習って来たものではなく、
実践で生かせるものをつねに研究しています、上手くなりそうだと思わせてみせます
つねに研究をしているので、1,2回やっても次は違うことに変わっている可能性もあります
初心者でも相談してください。小学1、2年生なども相談してくださいね

チームの練習と個人での練習は違うものです!自分のペースで上達しましょう、
休みを利用してレッスンを受けたい方も相談してください
入会費、年会費はありません。基本代金は設定してありますが相談してください
無料とすることは難しいのですが、お申し込み頂いた方の、ご負担は出来る限り少なくしたいと思っています
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
http://www.facebook.com/eiichi.kitayama
気軽に連絡してください






2014年3月2日日曜日

成立学園高校、卒業式! 高校時代の思い出を少し(^.^)。 

 今日は母校成立学園(旧高校)の卒業式らしいです、僕にとってはもう遠い昔のことですが良く覚えています、懐かしいです!同じ校庭をU22オリンピック代表で活躍をした大津 祐樹や現在ジェフで活躍している山口智やフェイスブックなどで友達になっている女子サッカー部の卒業生やU20ヤングなでしこの土光真代が歩いたのかと思うと(まだ高2でした、すみません)、不思議な縁を感じます僕らの頃はまだ学ランこと学生服で1つ下ぐらいからブレザーに変わった記憶があります、上の写真は卒業式の日の最後の場面です、教室で卒業証書をもらい、保護者や後輩たちが道を作り、拍手で送り出してくれました、その途中に陸上部の新キャプテンがプレゼントをくれたので嬉しかったです、(手に何かを持ってるでしょ)、卒業式は後ろで踊っているのがいたり、クラッカーを鳴らすのがいたりで、普通ではなかったですね(笑い)憧れの高校サッカーをやるために1年の初めにサッカー部の扉をくぐりました、その当時の成立は地区予選の決勝へ行くぐらいのチームでした、あと1つで都大会とゆう所まで来ていたので、わりと勢いがあったようです、
同じクラスで仲良くなったのと一緒にサッカー部の1年生ミーティングへ参加しました、行く前にクラブ紹介の冊子を読んでみると、夏には静岡遠征や合宿に元古河電工や日本代表で活躍をした永井さんが来たとか書いてあり、だんだんやる気は出てきていたのですが同級生たちの話を聞いていると、埼玉のサッカーで有名な高校から推薦の話を断って成立に来たとか、川口で毎回ベスト4だったとか板橋の方で結構強い中学から来ていたりと、2人ぐらいを除き全て経験者で3年間中学でやってきた者ばかりでした、近所には高校サッカーの名門帝京がありみな気合が入っているようでした。

さらに監督から「高校サッカーは体力勝負です、どこか体が悪かったりするものは辞めたほうがいいです、」とはっきりと言っていた記憶があります、当日は確か雨で、先輩達は校舎を走っていました、当時の監督は社会の先生でコーチは現在女子サッカー部で監督を務めている中野先生でした。
素人の僕にはなんか厳しそうだな~と感じたし、遠くから通っているし無理かな~と思い、悩み抜いた結果、1年の最初で退部をして、足が速くなりたい思いがあったし陸上部へ入り、体力をつけて、どこかのクラブチームのセレクションを受けようと思いました、、全日空横浜フリューゲルス、読売ユース(現東京ヴェルディ)、日立柏ユース(現柏レイソル)町田ぜルビアなどを考えていました。
結局町田と全日空は断りを入れて日立だけ受けましたが、落ちてしまい新宿のクラブチームに入りました、陸上部と同時に活動していたので、だいぶ体力やスピードがつきましたね、サッカー部のやつからは、なんだもう辞めたの?なんで辞めちゃったの?と聞かれましたね~
「俺、家遠いからさー」とか陸上部に入ったんだーなんて答えていました
陸上部は出来たばかりで、先輩たちもすごく馴染みやすい方ばかりで、部活が始まる前に校庭でみんなで野球をやったりしました、写真は合宿の集合写真ですが、先輩達は体操着の人が多いですね、今みたいにカラフルな練習着なんてありませんでしたから。
今みたいにいろんな練習法が確立されていなかったから、ただ走り筋トレをやっていることが多かったように思います、合宿にも2年間参加して良い思いでも出来たし3年間良く遊んだ友人も出来たし良かったです、合宿での想い出は1年の時です、1年生だけで2チームに解れて競争をさせられて、負けたチームは罰ゲームで遠くの朝礼台から学校名と名前を叫ぶとゆうのがありました(超恥ずかしい)、僕はチームで1番遅かったので、1年で1番早い10秒台を出していたのと同じチームになり、僕の前に10秒台のエースを置く作戦になりました、そのリードのを守り(ほんの少しだけど)勝つことが出来ました、なんとも言えないホッとした気持ちになりましたね~、夜、英語や漢字の勉強会があり、テストがあり何点とれなければスクワットなどもあり、今となればよい思い出です、朝起きたら山登りなどもありましたね~。
陸上部に始めて部室が出来た時に筋トレの道具が置かれ、サッカー部の中野先生が陸上部コーチの恵良先生と仲が良くて、器具を使い方や鉄アレーでの筋トレの方法など教えに来てくれました、僕の番の時、中野先生が「彼上手い」と言ってくれたのを覚えています、そしたら恵良先生が「彼は鍛えてますから」と言っていた、まーサッカークラブでもジムへ行き鍛える日などもありましたからね。もう2度と戻れない青春の日々なので、今思えば、もう少しいろいろなことに挑戦しておけばよかったかな~と思う今日この頃です
(少し追加しました↓)
当時の成立は不良が多かったのと、考えの古いおじいちゃん先生が多かったから結構あっちこっちでぶつかっているシーンを見かけました、何か悪いことをすると鉄拳制裁や職員室の前で膝蹴りを入れている先生もいました、さすがに他の先生が止めてましたけど、赤点をとるとビンタと言って本当にぶたれて顔を腫らせているものもいました、陸上部で仲の良いものがそうだったので事実ですよ、耳が聞こえにくくなり、さすがに母親が抗議に行ったみたいです、暴力教師も多かったです、怒り出したら椅子を投げたり壁を蹴ったりする変な先生もいました、成立は今では男女共学になり、スポーツ科まで出来て野球部サッカー部は全国へ行くようになって来ました、現役時代は嫌なことも沢山ありましたが、今では成立で良かったと思っています(^.^)
サッカー部が2度目の全国へ行った時(大津が1年の時)の東京予選準決勝、駒沢、お世話になった、長谷川先生と事務の方と一緒に観戦したのを覚えています、成立もずいぶん変わりましたね~と話したのを覚えています、学校は変化しても卒業生とゆうのは変わらないと感じました
 
サッカーに関しては高2の冬にサッカーの試合で大怪我をして、高校では本格的にやることが出来ず校庭で遊ぶ程度でした、浪人を経て足も治り都リーグのチームや地元のそばでやっているYUKIGAYAFC(雪谷FC)に入れてもらい練習もしていたし、品川の荏原でやっていたサークルみたいなクラブでやっていました、雪谷は現在アイナック多摩川レオネッサで監督を務めているM下が代表のクラブで、なぜかJの練習生や留学経験者などが多くいて意識も高くて、へたっぴの僕はついて行くのがやっとでしたね、結構からかわれたりもしたけど、それは今では生きていると思います。雪谷はずいぶん前に解散したみたいですが、アイナックに女子クラスが出来るまえに、コーチの話が少しありましたが、結局辞めてしまい、数年後女子クラブ、大崎すみれに入れてもらい、アイナックとは戦うことになります。
いつだったか、U15選手権の予選リーグで同じブロックになり戦ってますねスフィーダー世田谷とも戦っています、その後高校の後輩になる子と戦っていたなんて不思議な縁を感じます。