2014年12月19日金曜日

アゲイン 28年目の甲子園、試写会へ行ってきました

アゲインー28年目の甲子園を見てきました、思いが伝わってくる本当に良い映画で、胸が熱くなり感動しました!何かに夢中になる素晴らしさも感じたし、あれだけ何かに本当に夢中になれたことってあったかな~と思いにふけてしまいました。夢中になれた時の仲間っていいな~って感じた。懐かしい友に会いたくなりました、勝負に勝つことに越したことはないが、「ちゃんと負ける」ことで初めて前に進めることもあることなども教えてくれました、戦わずして勝ったり、やらずに負けることは、あとで後悔するし悔しいことだと再確認できました、やっぱり戦いにはプロセスが大事だと思います、、マスターズ甲子園にいろいろなルールがあるのは知らなかったし、生で観戦したくなりました。人は大人になるにつれて夢や目標がなくなっていきます、この映画を見て、もう1度何かを掴みましょう!
そして最後に流れた浜省の10年ぶりの新曲「夢のつづき」が凄く良かった~
家に戻ったら、またアゲインの試写会に当選したみたいでハガキが来てました、また行ってこようかな。24日だから誰かと行きたいところだね。。

♪君が鏡に向かい口紅、引いてる姿
かあさんの若い頃に似てきて
何だか眩しい
今夜のデートの相手は
前の奴よりマシだろうか

oh…空高く
飛び立ってく君
oh…美しく
翼広げる君の幸せ深く祈ってる

君と俺コーヒー片手に
時間が止まったよ

oh…いつか遠く
憧れてた場所
oh … どこか遠く
陽の溢れる場所へ出掛けよう
二人でそっと
あの頃の夢を辿って~♪

0 件のコメント:

コメントを投稿