2014年10月5日日曜日

全国高校サッカー選手権、東京都予選2回戦、成立学園VS東京朝鮮

 よいよ、冬の選手権です、国立(こくりつ)の時代が終わり今年は埼玉スタジアムでの決勝が待っています、その前に東京高校サッカーの聖地西が丘を目指す戦いがスタートです。昨年の準優勝、今年の夏の準優勝でインハイ出場校の成立学園と東京朝鮮の戦いです、台風が近ずく大雨の戦いになりました、台風なのになんで大勢の観客が集まるのだろう?高校サッカーは人気ありますね、試合は成立が上田君のパスから町田君のシュートで先制!、その後も攻めつずけ、キーパーチャージやオフサイドでなかなか決め切れずにいました、東京朝鮮はロングボールを蹴っても前の2人しか動かないし、後ろから走りこむ選手も流動的に動く選手もいない、、成立にチャンスが多くあるのでは?と思っていたのですが、コーナーから東京朝鮮が同点になり、後半は朝鮮の方が決定機が多かったように感じました、球際の強さ、フィジカルが強いですね~、1-1のまま延長に入り、延長後半に朝鮮が追加点を上げて、無常にも終了のホイッスル!、結果、延長2-1で東京朝鮮の勝利でした。
昨年の準優勝、今年のインハイ出場チームの成立が、ここで終わるとは思ってなかったので驚きと残念な気持ちはありますが、選手が1番悔しいと思うので、外野がごちゃごちゃ言わないことを願います、やはり相性や運などもあるのかな~と感じます、サッカーは難しいです!
願わくば良い天気の中でやらせてあげたかった(ーー;)、3年生は本当に悔しいと思います。前を向いて未来に向かってほしいです。しかし成立はプロの監督、コーチがやっている学校なので、もっとなんとかならなかったのだろうか?
 今年は成立も帝京も破れて、保善、実践学園、国学院久我山、修得、駒沢、関東一あたりが面白いかな。高校生になってくるとフィジカルの勝負も多くなるけど、足元の技術をしっかりと身につけて、その上で戦術や戦法を学ばないとなりませんね。小さい頃学ぶドリブルやフェイントは、この頃になると、ほぼ通用しなくなります。小さい頃からサッカーを学ばないとなりませんね。足元の技術を沢山鍛えるスクールが増えていますが、意味はなくはないけど、next-one、次の一歩を考えながらやらなければ意味がありません。是非僕といっしょに未来を目指しましょう



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
サッカー個人レッスン(マンツーマン)、少人数レッスンをやっています、気軽にご連絡ください男子、女子OKです、女子(ガールズ)スクールも開催します
普段の練習では物足りない選手、個人技術を身につけたい選手、
セレクションのために練習したい選手がいたらお手伝いします、初心者でも相談してください、必ずお名前をおかきください。

詳しくは→http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
http://junior-japan.com/coach/detail/6.html
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html

参加をした子の中で大きなスクールに通っている子にも、やったことがない、解りやすい、役に立ちそうと喜んでもらっています(トーマス、FOOTアカデミー、ボカジュ二アースジャパンなど)ガールズサッカースクールを開催することも考えています、探究心、研究心は他の方々に負けないと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿