2014年7月22日火曜日

8都県少女8人制大会「夢」カップ東京都大会、ベスト8(旧関東ガールズエイト)

8都県少女8人制大会、東京都大会,ベスト8、駒沢第二を観戦後、目黒区民大会のサポートへ行ってきました、8都県少女大会は小金井、調布コスモス、KAISIN、バディがベスト4に上がったのを見ました、調子が良さそうだと思った調布コスモスがPKでベスト4に上がったのは良かったけど、綾南が負けてしまいました!後で結果だけ知ったけど、バディが優勝、2位が小金井3位が調布だったようです、やっぱりバディだったか~、清水カップの帽子を発見!早いもので、この大会の時期なんですね、そう言えば去年観戦に行ったんだったな~、駒沢を出てから区民大会へ向かい、低学年のブルーチームさんを担当しました、いろんなチームから集められた低学年をまとめるのは大変です(ーー;)だけど良い選手が集まったのでなんとか優勝しました!意外と区民大会の低学年を担当させてもらった時は良いメンバーに恵まれて、よい成績を取らせてもらってます。基本は選手達にメンバーを決めさせて自主性を大切にしていますので、上手くコミュニケーションが取れているのだと思います、頑張れ小さな、なでしこ達!
 区民大会のブルーチーム(ピンク)のベンチに座っていて、感じたことは、どうも日本人は勝ち負けばかりを気にしてますね、1試合目、前半4年生連合、後半2年生3年連合に別けて戦いました、しかし4年は1点しか取れずに、ベンチで「負けちゃうよ~変えて~出たい」ばかり言っていました、ま~待てよ、もう少しやらせてあげようよ~と言ってなだめたけど、1-1になりラスト数分で1人交代させてしまいました、ん~ここが日本の育成の駄目な所かもしれません、勝ってチームは喜ぶけど、1人1人、それぞれの選手が活躍できたのか?とゆうのをつねに考えなければならないと思うんです、1人の4年生が「練習試合みたいな大会なんだかこだわらなくていいんだよ」と言っている子がいて、つい「いいこと言うね~」と言ってしまいました。指導者は親からのプレッシャー、子供からのプレッシャーに負けてしまい、育成することではなく勝つことを意識してしまい、楽しさを失って行くのかもしれません。勝ってうれしい気持ちは誰にでもあります、負けて悔しい気持ち、負けたら嫌だって気持ちも解ります、だからこそ育成は難しいのだと感じます、底辺を育てる育成とはなんなのか?を今一度考えさせられた1日でした。
いまだに自分さえよければ良いとゆう子供が多いのかもしれません。サッカーはチームワークが大切です、負けるとゆうことばを使う子が多いです、一瞬でも勝てないと思うと、やる気をなくしたりする子も多いです。ミニゲームなどでも、わざと上手い子ばかりと組みたがり、弱いチームに入ると文句ばかり言う子もいますよね、実は弱いチームに入った方が個人は伸びることを知らないのだと思います。


================================================
セレクション合格を目指せる少人数スクールをやります!しっかり判断が出来るように、判断力を鍛えたいと思っています、もちろん個人技術も鍛えます、これをやったからと受かる保障はありませんが、独自に学んで来たものを、しっかりと伝えたいと思っています。たぶん他ではやってないことをやりますよ。場所はフットサル場や体育館、公園の広場を考えていますが、場所探しなどを手伝ってくれる方などがいたら、ご連絡ください、スプリント練習も必ずおこないます。サッカー個人レッスンなどでも結果は出ています、無駄なものを省いて必要なものだけピンポイントにやります、なぜこうなるかなどの理論をしっかりと説明します、個人では出来ないことをやるので少人数サッカースクールにしました「試合で使えると思った」とか「チームやスクールではやったことがない」とよく言わます、一緒に未来につながる今を作りましょう、リアリティを求めて日夜研究してます、短期練習会などにする可能性もあります、なんでも気楽に相談してください。個人指導が良いとゆう方も少人数レッスンが良いとゆう方も相談してくださいね。僕は有名人ではありませんが、気持ちでは負けません。6人~多くても10名で締め切り、ここでやってほしいなどがあれば、相談してください。、独自に学んで来たものを伝えたいと思っています。無駄なものを省いて必要なものだけピンポイントにやります、いかに練習量を上げずに質を上げるかがテーマです、なぜこうなるのかなど、しっかりした理論を説明します。

スプリント練習(足を早くする)も必ずおこないます

■入会費、年会費などはありません。基本代金は設定してあります
基本は交通費込みですが、遠い場合は交通費をいただくこともあります。
お申し込み頂いた方の、ご負担は出来る限り少なくしたいと思っています、指導時間は1時間ですが、相談に乗ります、ご連絡をいただく場合は、お名前、学年、チーム名などを書いてください!
================================================
詳しくは↓
申し込みは↓
http://junior-japan.com/coach/detail/6.html
kitasaneiichi@gmail.com
活動報告↓
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page_25.html
ブログを書いている本人(僕)が指導させていただきます
気楽にご連絡ください

0 件のコメント:

コメントを投稿