2013年11月8日金曜日

全日本大学駅伝、女子、男子

少し前の話になるけども、全日本大学駅伝、女子、男子がありましたね
僕は駅伝も好きなので見るのですが
女子は立命館の3連覇、男子は駒沢の3連覇と強さを見せましたね

女子の立命館は本当に強いと思います
しかし、メンバーのほとんどが1年生なので、 なんだか3連覇って感じがしませんね〜
去年走ったメンバーが2人しか走っていない!
それだけ実力のある、新入生が入学したのかもしれないけど
何とかマジックって良く言われるけど、マジックではないように思う
昨年1,2年生で活躍した選手をなぜ使わないのだろうか?
これならば
今年2位に入った大東の方が成長しているように感じてしまいます。

男子の方は、駒沢が強さを見せましたが、
東洋も1区とアンカーに設楽兄弟を置き、勝負をかけてきました、しかし
駒沢の底力に負けてしまいましたね、
東洋は1区2区3区で離せなかったのが敗因じゃないでしょうか?
3区あたりでだいぶ離されてしまいましたからね、もう少しくらいつければ
アンカー勝負に持って行けたかもしれません。

後のことを考えずに前の方に良い選手を 置いてしまうのもありかもしれませんね。
アンカーに早い選手を置いても、留学生を置いても
逆転できない時代になってきましたからね。
山梨学院も日大も留学生を、アンカーではなく、もう少し前で使ったらよいのでは?
8区あたりに置いておけばシード権争いになった時に、順位を上げてくれて
意外と有利に運べるかもしれませんね

箱根駅伝がどうなるか楽しみですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿