2013年8月3日土曜日

藤枝順心SCジュニアユース、優勝おめでとうございます

第18回全日本女子ユースU15サッカー選手権大会
優勝、藤枝順心ジュニアユース、準優勝JFAアカデミー、3位大和シルフィードで大会が終了しました。準決勝は2試合ともPKだったし、紙一重の戦いだったのだと思います
強豪のセリアス、セレッソ、エルフェンなどと戦っていないけども、。ジェフに勝ってるし納得の優勝でしょうね。

2年前、女子サッカーの指導に煮詰まってしまった僕は指導者修行の旅に出ることにしました、前年度全日本選手権で、なでしこりーぐクラブを倒してベスト8、ユース選手権準優勝、ジュニアユースも全国に出ている強豪で名門藤枝順心高校へ行って見たいと思い、思い切ってメールで連絡をしてみました、
この数年前に栃木の名門河内SCに行っているので、人見知りなどはせずに連絡は出来ました
河内SCについては、また後日書きます

数日後、返事が帰ってきました、その時対応をしてくださったのが、ジュニアユースの監督さんでした、こんな無名のしがないコーチに丁寧に返事を書いてくださいまして、うれしかったです
無名とは言っても、前年にU12品川女子選抜、大崎すみれジュニアの監督的な感じで活動はさせていただいていまして東京中央大会出場などは経験していました、人間関係などで悩み、辞めてしまいました。お疲れ様を言ってきた方は誰もいませんでした、、そんなもんなのかな?と思っていたので、気にはしてませんでしたが。ちょと寂しいよね。


話は戻り
なんどかメールでやりとりをした後、3月に行く予定でしたが、あの未曾有の大震災が起こり、その影響で行けなくなりました、3月中に行けるかな?と思っていたんだけど、静岡でも震度6などがあり、4月に入ってから行くことにしました。
土曜日のジュニアユースの練習をまずは見せていただくことになりまして、藤枝へ向かいました、高校に着き、正門に行ったはいいけど、女子高だし入りずらくて監督さんに「着きました正門にいます」とメールをしたら、向かいに来てくださいました、とっても助かりました。
「こんにちは、はじめまして」と言葉を交わし、グランドへ案内してくれました、
選手全員が2人組みで基礎練習をやっている最中でしたが、ストップして「こんにちはー」としっかりと挨拶をしてくれました、今でもこの衝撃は忘れてません、今まで見た事がなかったもので。
http://d.hatena.ne.jp/bonita-sc/20110527/1306460764
(詳しくはこちら)
高校の練習も見たかったので、10月にもう1度許可をいただき行きました、高校、中学を見て帰りました、日帰りだったので、ジュニアの練習までは見れませんでしたが、とても勉強になりました。
選手達の情熱が見ている僕にも伝わって来ました

それから2年経ち、この時の中一が中3になり全国制覇をなしとげました、勝つだけのために集められた選手達ではないので、2年間情熱を失わずに本気で努力すれば上手くなれるし、強くもなれると感じます。

情報を囲い込まずに外に出すから
新しいものも生まれてくるのかもしれませんね ,囲い込まずに、どうぞ来てくださいとゆうチームに共通して言えるのは、人間性の教育をされていますね、
河内にしても順心にしても人間性が素晴らしいチームでした、静学などもそうでした。
だから選手が集まってくるのかな?とも感じます。

今や女子の指導をしたいとクラブを立ち上げる人もいますが、どんな目的や目標で活動をしようと思ったのだろうか?、なんでやりたいと思ったの?て聞くと答えられない人が多いのでは?

個人的には静岡でも、自分でスクール的なのを開いてみたいな!









0 件のコメント:

コメントを投稿