2018年5月19日土曜日

SAQインストラクター講習会へ行ってきました(補足追加)

アメリカからやってきたトレーニングメソットSAQ講習会に参加することにしました、
スピード、アジリティ、クイックネスの略ですが、スピード王国、スポーツ大国アメリカから入ってきたのがリアリティありますよね。
概論、プリパレーションタイム、スピード・クイックネスのみに参加します。
SAQは単位制なので全て取らないと正式なインストラクターにはなれないけど、なぜ速くなるのか遅くなるのか?など正式なスピードの話がきけるのが楽しみです
選手には嘘ではなく正確な正しい努力をしてもらうと同時にもっとスピードを上げてあげたいと思っています、前、横、後ろのね。
また今度、詳しくかかせてもらいますが
今日はSAQ概論、プリパレーションタイム(準備運動)を習ってきました、ちなみにこの準備運動をコーディネーションとよんでいる所もあるそうです、
とても勉強になりました、普段の練習でいい加減にやってる人たちが多いことに気づかされました。それに、いろんな謎が解けて来ました^_^
最初はSAQのお知らせや歴史だったりが長かったかな?、どうして試合前のアップがあのような流れでやっているのか?などもしっかりと解りました。
ストレッチはなぜやるのか?どこを伸ばすのか?なども理解できました。

講習会やどこかで教わったことをやるだけでは、ただの説明で、あまり意味がない
頭の中でしっかり解釈をして伝えるのが指導!
このあたりは僕の考えと一緒だったので安心しました、スクールやチームの練習を見たままに再現していたのでは、たんなる自己満足で終わってしまいますよね。
なので、動画で見たものをそのまま練習するのではなく
まずは何度も練習して頭の中で整理が出来てから誰かに伝えたり、しないと大間違いがおこるかもしれませんね。

やはり、ここでも指導者に大切なのは目だと言っていました、なのでどんなに上級の資格を持っていても、経験が浅いコーチでは、なかなか選手の変化に気ずくことは難しいのかもしれません、なので経験と実績とスキルが必要なんだと思います。
これからも質を高めるために勉強に行きたいと思っています
選手に本当に必要なものを提供します、
今度オリエンタルアカデミーにも行く予定です

補足
SAQの本が販売されています、講習会の実技内容などはほぼ本と一緒でしたが、
読むだけなのと実際に習うのとでは全然違うことを改めて感じました。
講師の方はレベル3の全国で指導されているスキルも経験もある方々なので、直接話もきけます。もちろん知っている内容などもありましたが、知っている中でも知らなかったこと、そうゆうことだったのか~とゆうのが解ります。
結局の所、教える人間も勉強しなければ駄目とゆうことですね。
お父さん、お母さんコーチ、体育大出身、体育会の部活出身者が自分の経験だけで教える時代は終わっていると感じます、自分の経験や見て来たことだけを一生懸命おしえているコーチはよく見かけます。

実技で動いたりしますので、年齢が高くなると動けなくなるのと記憶脳が薄れてきますので、その場で覚えて動くのも難しくなります、僕もそうです。
なので、思い立った時、後悔をするまえに行っておこうと思うのです
ViPR認定インストラクターなど、フィットネス系の資格などは後悔をする前に行っておいて良かったと思っています。
スプリント、サッカーレッスンをします↓(喜びの声) ===============================================
★球技専用スプリントレッスン,個人、少人数レッスン生募集★
基礎からスタートするので徒競走のかけっこにも対応しています
誰にも負けないスピードを身につけよう、
その走りは球技に生かせていますか?
手はグーが良いのか?パーが良いのか?

気楽にご相談ください
サッカーコーチが教えるためサッカーのアドバイスもします、

アカデミーや浦和レッズなど身体能力テストがあるクラブを
受験する選手にはピッタリです。
アカデミーや浦和レッズレディースに受かった選手もいます
1回で終わる選手と継続する選手とではやることは違います

球技専用スプリントレッスンは1時間
スプリントレッスン+サッカーレッスンは1時間20分~30

「素早い一歩目二歩の踏みだしで、
相手DF(ディフェンス)を置き去りにできる!」
「瞬間的にスピードを上げられる!」
「相手の速いドリブルも、
しっかりDF(ディフェンス)できる!」
「方向転換のスピードが上がり、
ディフェンス力、オフェンス力がアップする!」

小5の例だと4回で
20メートル
4.15→3.76までタイムを縮めています
チューブを使うことはありますが、
筋力系の練習はおこなっていません

申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声) 
kitasaneiichi@gmail.com
メールのうち間違いに注意してください、メールをしても戻ってくる方がいます、設定を変えてください。こちらが読めても返信できないと意味がないですGメールを受け取れるようにしてくださいね
人間性を大事にしています。関東を出る場合は女子選手が優先です

認定かけっこアドバイザー
球技専門スプリントコーチ
日本サッカー協会公認指導者

SAQインストラクター講習会に参加中です
喜多山

2018年5月16日水曜日

走力アップは一歩目の加速と重心移動がカギになる!球技専用スプリントレッスンを開始

球技専用スプリントレッスンHP

走力アップは一歩目の加速と重心移動がカギになる!!
「速く走る」というテーマは、どのスポーツにおいても大きな課題となっています。
速く走るためにはポイントがあります。正しい努力をしましょう
素早い一歩目二歩の踏みだしで、相手DF(ディフェンス)を置き去りにできる、
相手の速いドリブルも、しっかりDF(ディフェンス)できる

走りの基本からスタートしますので、かけっこや徒競走にも対応しています、安心してください、走りを良くしたい、速くなりたいとゆう悩みのある選手には最適です足を速くするには、まずは基本の理論を学ぶことが大切です

走り方が変わったり、試合に出られるようになり、他の親御さんからも、どこで練習してるのか聞かれることがあります
同じ小学校だった親御さんも、随分早くなったとビックリしていました。コーチのお陰です。ありがとうございました、順位は3位でしたが、その後のクラスリレーとクラス選抜リレーではひとりずつ抜くことができました。選抜リレーではアンカーで2位でした。
走り方が改善され前向きな気持ちになったようです
セレクションの40m走は一緒に走った子の中で一番でした
走り方の指導をしていただいたからか、日曜日の運動会、学年で1番早い子たちのグループで1位でした
位でゴールできて思わず泣きそうになりました
運動会競走では1位だったりなど大成果でした

など多々言っていただけるようになったので、球技専門のスプリント&フィジカルのレッスンを始めます。

中2女子、1日で20m3.89→3.76(新記録が出ました) 50m8.65→8.53
小5女子、1日で20m4.00→3.77→3.76、

4回のレッスンで4.15→3.76まで速くなっています。
裏への抜け出し、横移動なども速くなります
セカンドボールが拾いやすくなった」と言っていました
3ヶ月とかではなく、1日で変化する選手は変化します。

走りの基本からスタートしますので、かけっこや徒競走にも対応しています、安心してください、走りを良くしたい、速くなりたいとゆう悩みのある選手には最適です足を速くするには、まずは基本の理論を学ぶことが大切です、つねに研究をしています
二度と戻って来ない、この瞬間を充実したものにしましょう
練習時間1時間、指導料などは御連絡ください
サッカー&スプリントレッスンは1時間20分~30です
基本は小2小3~ですが、小2は考えて身体が動かせて集中できる選手

月曜日(2,3回)に関しては新宿区内でスクールとして女子選手専門でおこなっています7名ぐらいで締め切ります。小5~
喜びの声

個人、少人数レッスン受付中
お問い合わせはフォームで!
https://ws.formzu.net/fgen/S67152883/
こちらのQRコードを使っていただいても良いです
kitasaneiichi@gmail.com
レッスン時間は1時間です

認定かけっこアドバイザー
球技専門スプリントコーチ
日本サッカー協会公認指導者
ViPR認定インストラクター
以前、モニターレッスンに協力してくれた女子大学生が、なでしこリーグ1部にスタメンで出始めました、頑張ってほしいです。
2人にレッスンをさせてもらいましたが、走りの練習やストレッチなどは名門高校出身選手にでも通用することが解りました。もちろん2人とも頑張ってほしいです
全国高校女子サッカーで活躍した選手ですし名前をきけば、すぐに解る人は解ります
TBSの全国女子高校サッカーでも取り上げられていましたので。
この他の女子大学生(関東リーグ1部)にもレッスンさせてもらいましたが、大変喜んでもらえたし、ストレッチなどはいろんな選手に通用すると言ってもらえました。
今はこの時以上にスキルを身につけています。

指導者、コーチもつねに新たなスキルを学んで行かなければなりません
コーチに大切なのは目です、選手の現象を見抜く目、この目もバージョンアップしなければなりません、なので、怒鳴ったり怒ったり偉そうに振舞っているだけのコーチは成長できないと思いますよ

感想などは喜びの声を見てくださいね。


喜多山

2018年5月14日月曜日

セレクション情報【JFAアカデミー】2019年入校選考試験の出願案内について

【JFAアカデミー】2019年入校選考試験の出願案内について http://www.jfa.jp/youth_development/jfa_academy/application.html
女子は福島(静岡県)・堺(大阪府)・今治(愛媛県)の3校で募集

早いものでJFAアカデミーの情報が発表されましたね、
8月までにトレセンに入れれば有利になるようです

トレセンいがいの選手で受験を考えている方々は狭き門なので、身体能力のトレーニングとリフティングは最低で50回正確に出来るようにすることと、歩きながらのリフティングも出きるようにしておきましょう。ボールコントロールが身につきます
テストとは直接関係なくても、東京トレセンなどに合格している選手は出来て当たり前の世界なので!試合では関係ないとか出来なくても良いと言う人も大勢いますが、出来て当たり前にしないと、強豪クラブチームには受かりずらいと考えておいた方が良いでしょうね。メニーナやセリアスなどアップでリフティングでボール交換などもやっていますよ、
出来ない選手は出きるように、とにかく練習しましょう。

片足の利き足リフティングの方が実践にも役立つ、軸足が強くなる。利き足のテクニックが安定する、体が開かないなどと言われてはいますし、南米系の指導者は利き足のリフティングを進めている方が多いようです、両足リフティングは意味がないサッカーにとってそれほど重要な練習ではないと言う方々がいますが、それも正論だと思いますが、日本のセレクションやトレセンでは歩きながらのリフティングなどもやるセレクションもあったり、リフティング中のバランスを見ていたりするので、両足でも出来た方が良いと思います、もちろん利き足だけでも出来た方が良いです。
何でもかんでも意味がないと限定するのは良くないと思います

スプリント、サッカーレッスンをします↓(喜びの声) 
===============================================
★球技専用スプリントレッスン,個人、少人数レッスン生募集★
基礎からスタートするので徒競走のかけっこにも対応しています

誰にも負けないスピードを身につけよう、
その走りは球技に生かせていますか?
手はグーが良いのか?パーが良いのか?

気楽にご相談ください
サッカーコーチが教えるためサッカーのアドバイスもします、
アカデミーや浦和レッズなど身体能力テストがあるクラブを
受験する選手にはピッタリです。
アカデミーや浦和レッズレディースに受かった選手もいます

1回で終わる選手と継続する選手とではやることは違います
球技専用スプリントレッスンは1時間
スプリントレッスン+サッカーレッスンは1時間20分~30
「素早い一歩目二歩の踏みだしで、
相手DF(ディフェンス)を置き去りにできる!」
「瞬間的にスピードを上げられる!」
「相手の速いドリブルも、
しっかりDF(ディフェンス)できる!」
「方向転換のスピードが上がり、
ディフェンス力、オフェンス力がアップする!」
小5の例だと4回で
20メートル
4.15→3.76までタイムを縮めています
チューブを使うことはありますが、
筋力系の練習はおこなっていません

申し込みフォーム 
(スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声) 
kitasaneiichi@gmail.com
メールのうち間違いに注意してください、メールをしても戻ってくる方がいます、設定を変えてください。こちらが読めても返信できないと意味がないですGメールを受け取れるようにしてくださいね
人間性を大事にしています。関東を出る場合は女子選手が優先です

認定かけっこアドバイザー
球技専門スプリントコーチ
日本サッカー協会公認指導者
今月、SAQインストラクター講習会へ行って来ます
喜多山

2018年5月13日日曜日

東京都女子高校サッカーインターハイ予選 決勝 十文字VS修得 女子サッカー

 結果は2-1で十文字の優勝でした。今年のインハイ予選は観戦に行けずに決勝だけになりました、今年は西が丘です、今年のインハイの本戦は藤枝ですが全国女子高校選手権の決勝もここでやってほしいです。
今年もこの2チームになりました、時代はなかなか変わりませんね~変わらせないこの2チームもすごいですね。十文字は2年連続になるのかな?
お互いが手のうちを知り尽くした白熱した試合でした。
今日の十文字は攻撃も、ディフェンスも先への動きや反応がとても良かったように思います、先制点の浜田選手のワンタッチコントロール、2点目の抜け出しも見事でした、十文字は瀧澤、浜田の個人力の高さが目立ち、最後は個人と戦術がマッチした十文字の勝利。

修得もバランス良く攻撃はできていて、決定的なチャンスもありましたし、コーナーのチャンスもありましたが、研究されていたように見えました。
ゲームプランも悪くはなかったと思いますし全員でハードワークをしていました、今年は昨年の平川のように絶対的エースがいないので、全員サッカーを期待しています。
準決勝で十文字は村田に1-0、修得は飛鳥に1-0だったので、やっぱりスポーツには相性がありますね。それに1点の重みを感じます

このぐらいのレベルになると専門のフィジカルコーチなどはいますし、走りの練習はあります、これがかなり厳しいらしです、以前、元修得の選手にもききましたが、やっぱり持久走で速く走れている選手がAチームに入っていると言っていました、男子でも以前、埼玉の名門武南高校の1年生のレッスンをしたことがありますが、走りの練習がきついと言っていました彼はサッカーをやるかテニスをやるかに迷っていてテニスに移ったようです。
国士舘に特待生で入った選手も走りの方で苦労しているようですし、ある程度名門になると走りの練習も必要になりますね。僕のレッスンを受けてくれれば、いろいろとアドバイスします。へたに体幹やドローインばかり教えている所に行かないでくださいね、
怪我が多くなりますよ

今日はボールパーソンが文京学院でした、文京は監督が高校サッカーの偉い方なので、よく大きな試合ではボールパーソンやお手伝いをしていますね、U20ワールドカップの決勝でも国立競技場でパーソンをしていた記憶があります。
本日はなでしこリーグの前座試合でしたので、終了後しつこいくらいに「本日の試合ができたのもスフィーダー世田谷さんの協力で出来ました、この後のなでしこリーグもチケットを購入して是非観戦していきましょう」と言っていました、スフィーダの下部の選手たちも、何回言ってんの?と笑いながら言っていました(^_^)

================================================
★球技専用スプリントレッスン,個人、少人数レッスン生募集★

基礎からスタートするので徒競走のかけっこにも対応しています、
気楽にご相談ください
サッカーコーチが教えるためサッカーのアドバイスもします、
小5の例だと4回で
20メートル
4.15→3.76までタイムを縮めています

球技専用スプリントレッスンは1時間
スプリントレッスン+サッカーレッスンは1時間20分~30
「素早い一歩目二歩の踏みだしで、
相手DF(ディフェンス)を置き去りにできる!」
「瞬間的にスピードを上げられる!」
「相手の速いドリブルも、
しっかりDF(ディフェンス)できる!」
「方向転換のスピードが上がり、
ディフェンス力、オフェンス力がアップする!」


申し込みフォーム 
スマートホン対応、パソコンでも出来ます
(喜びの声) 
kitasaneiichi@gmail.com
メールのうち間違いに注意してください、メールをしても戻ってくる方がいます、設定を変えてください。こちらが読めても返信できないと意味がないですGメールを受け取れるようにしてくださいね
人間性を大事にしています。関東を出る場合は女子選手が優先です
早いものでJFAアカデミーの受験のことが出ていました
http://www.jfa.jp/youth_development/jfa_academy/application.html
受験する方はHPを必ずチェックしましょう

認定かけっこアドバイザー
球技専門スプリントコーチ
日本サッカー協会公認指導者
今月、SAQインストラクター講習会へ行って来ます
喜多山

2018年5月12日土曜日

東京都高等学校陸上競技対抗選手権、運動会の準備は出来てますか?

よいよ高校陸上も本格的にスタートしましたね、東京都高等学校陸上競技対抗選手権、駒沢陸上競技場、この日は第二や補助で高校サッカーインターハイ予選1次トーナメントもスタートしましたが、今日は陸上をじっくりと観戦することにしました。
途中抜け出して、東京実業VS都立城東の延長戦だけ見ましたが、都立城東が押せ押せになり4-2で勝利したようです。
陸上に戻り、とても良い雰囲気ですねー、僕は部活として陸上部に入っていたので、この雰囲気は懐かしくて暖かくて昔を思い出しました、でもうちの母校の名前がないなー
支部で負けたかな!
見ていると遅い選手と速い選手の差はわかりますね。とくに中距離だと足の開き方、腕振り、姿勢などが良い選手は速いですが、短距離のような足の運びの選手は遅いかな?

それにしても今の高校生は速いですね、女子の400メートルでも55.8、
男子は48.09などがいました、今の時代これが当たり前の世界なんでしょう。
最後の4×100mリレーも観戦しましたが、やっぱり女子も男子も東京高校は強いですね~、運動会もあることだしバトン渡しやピストル音からスタートまでの秒数などを計ったりしましたが、結構早かったです、位置についてからよーいまでの間は長かったです。
テイク・オーバー・ゾーン(バトンの受け渡しができる範囲)での受け渡しや加速が速いチームはやっぱり速いです。実は日本代表のリレーメンバーはここの速さにこだわりを持っていますし、緻密なタイム計算の元におこなわれています、以前ユニバーシアード代表の練習を見学させていただいたので良くわかります。
 運動会の準備は良いですか?コーナーの走り方、直線の走り方、バトンのもらい方渡し方などのアドバイスもしますので、御連絡ください、球技専用の短めの走りの練習をしてますが、そこにプラスして指導しますので安心してください
小5の例だと4回で
20メートル
4.15→3.76までタイムを縮めています
★================================================
★球技専用スプリントレッスン,個人、少人数レッスン生募集★
基礎からスタートするので徒競走のかけっこにも対応しています、気楽にご相談ください
サッカーコーチが教えるためサッカーのアドバイスもします、
サッカーレッスンも希望の方は言ってください、
球技専用スプリントレッスンは1時間
スプリントレッスン+サッカーレッスンは1時間20分~3

素早い一歩目二歩の踏みだしで、
相手DF(ディフェンス)を置き去りにできる!
相手の速いドリブルも、
しっかりDF(ディフェンス)できる!
方向転換のスピードが上がり、
ディフェンス力、オフェンス力がアップする!

申し込みフォーム (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声) 
kitasaneiichi@gmail.com
メールのうち間違いに注意してください、メールをしても戻ってくる方がいます、設定を変えてください。こちらが読めても返信できないと意味がないですGメールを受け取れるようにしてくださいね
人間性を大事にしています。関東を出る場合は女子選手が優先です

認定かけっこアドバイザー
球技専門スプリントコーチ
日本サッカー協会公認指導者

今月、SAQインストラクター講習会へ行って来ます

喜多山

2018年5月10日木曜日

足が本当に速くなったかどうかを調べる方法?★球技専用スプリントレッスン

本当に足が速くなったかどうかを調べる方法?
1日目の最初に測定したタイムと2日目の最初の測定の時の速さで決まると
最近は感じます,測定をした後、ドリルをやり速くなっても、
次には遅くなっていたりするんですよ、極端には遅くはならないと思いますが
1日目が終わった後、速めに次の計測をしてみると良いです
2日目の計測の時に0.1秒でも0.01でも速くなっていたら、
確実に速くなっていると思います。
なので街のかけっこ教室に1日だけ、慌てて参加しても本当に速くなっているかは解りません、速く走るためのコツはつかめるとは思います、コツを継続できるかが勝負です

昔の僕のレッスンでは最初にタイムは計らず、最後に2本ぐらい50mのタイムを計って小6の選手は7秒台を出して喜んでいて、それでOKだと思っていました、しかし2回目の練習で元通りに戻ったりして、あれ?と疑問に思い始めて、今はやり方を少し変えています、ドリル方法も基本のやり方は変わらないですが、今まで以上に正確にやることを心がけています、ラダーやマーカーやミニハードルのドリルにしても、やり方を間違えると逆に足が遅くなるからです、同じ項目を何度も沢山やりすぎるとバネも弱くなるそうです、反復練習は大切ですが反復しすぎるのも良くないです、もう1つ大切なことがありますが、それはレッスンで!(^_^)
とにかく間違ったやり方をしているサッカーチームなどは多いと思います。

運動会のアドバイスもします、なんでもそうですが基礎が大切
瞬足を履いても速く走れるわけではありませんよ。
裏技的なのも、みなが裏技をやっていたら、遅い選手は遅いままです。

小5の例だと
20メートル
4.15→3.90
4.02→3.90→3.81
4.20→3.81→3.78
4.00→3.77→3.76
この子を見ると、ドリル後は物凄く速くなっています、正しい努力をしているからだと思います。数回やっているとメソットも変わっていきます、
一歩目の速さと加速を意識したスプリントの練習!やターンの速さアジリティについてなども増えていきます、球技専用の走りを極めて行きます。1歩の速さにこだわります

★================================================
球技専用スプリントレッスン,個人、少人数レッスン生募集
基礎からスタートするので徒競走のかけっこにも対応しています、気楽にご相談ください
サッカーコーチが教えるためサッカーのアドバイスもします、
サッカーレッスンも希望の方は言ってください、
球技専用スプリントレッスンは1時間
スプリントレッスン+サッカーレッスンは1時間20分~30
素早い一歩目二歩の踏みだしで、相手DF(ディフェンス)を置き去りにできる!
相手の速いドリブルも、しっかりDF(ディフェンス)できる!
方向転換のスピードが上がり、ディフェンス力、オフェンス力がアップする!


申し込みフォーム (スマートホン対応、パソコンでも出来ます)
(喜びの声) 
kitasaneiichi@gmail.com
メールのうち間違いに注意してください、メールをしても戻ってくる方がいます、設定を変えてください。こちらが読めても返信できないと意味がないですGメールを受け取れるようにしてくださいね
人間性を大事にしています。関東を出る場合は女子選手が優先です

認定かけっこアドバイザー
球技専門スプリントコーチ
日本サッカー協会公認指導者

喜多山

2018年5月4日金曜日

東京都国際ユースU14大会、ボカジュ二アース、パルメイラス戦など

 今年も東京都国際ユースU14大会がやってきました、文京区のレッスン後時間があったので駒沢に移動して東京トレセンVSボカジュニアースを観戦、前評判はボカでしたが、東京トレセンも上手い選手もそろっていて強かったです、1-0で東京が勝利しました。しかし、東京は1試合目にモスクアのチームに負けています、モスクアのチェルタは2日目にボカに負けているようですが、得失点差でチェルタが1位通過です
準決勝 5/4チェルタノヴォVSカイロ、ソウルVSパルメイラスを観戦
この試合の前に第二グランドで2位トーナメント、ボカジュニアースVSベルリンも観戦できるみたいだから観戦しましたが、ボカはやっぱり上手い!手の使い方、身体の使い方など。日本の育成年代の選手達は絶対、生で見るべきです。
今回は1点でしたが、崩し方1人1人の技量は高いです
陸上競技場に移動して準決勝の観戦をスタート、チェルタノヴォVSカイロ1-0でチェルタの勝利、チェルタの9番が速くて上手いので会場を沸かしていました、2人3人いようがグングン縦、横にドリブルをして迫力ありました、あれだけ速ければDFは距離が離れて立っていても関係ないですね~、DFのしかたの勉強になりました。

ソウルVSパルメイラス
パルメイラスはブラジルの強豪チームだし、どんな技術を見せてくれるのか?アップの時から注目していました。でも見ていると、日本と変わらないアップです、ストレッチや動き作りなど、同じようなものでした、パス回しなども同じです、ほぼ基礎、ブラジルでは基礎のことをフンダメントとゆうそうですね。
2-1でパルメイラスの勝利でしたが、最後はパルメイラスがPKをもらい荒れに荒れて、なんとかパルメイラスが勝利、ゴールラインを割りそうな枠外シュートをソウルのGKキャッチ。審判はオンプレーと判断。ソウルの選手はラインを割っててゴールキックと判断。(ゴールキックをDFが蹴っていたので)DFが手でボールを置いたところでハンドの判定、PK。パルメイラスは大喜びでした、、勝手に判断してはいけないとゆう良い例ですね(写真はその時のシーン)小学生みたいですね、ベンチもかなり怒って、怒りがなかなか収まってませんでした、終了後、審判は別の出口に向かっていきました。

パルメイラスはトラップパス、ターンをしながらのトラップ、相手の前にでながらのトラップなどが上手でした、全の基礎がここに繋がっているのでしょうね。さらにスペースが空けばドリブルで運び、DFが近ずいてきたらパスを出し、基本に忠実なサッカーをやっていました。
観戦にきていた小学生、中学生あたりはゲームをやりながら遊んでいる子達もいて、残念ですね。国際大会で海外に行かなければ見れないチームが目の前でやってるんだから、
もっと真剣に見てほしいな~今の選手達はブラジルのチームには興味ないのかもな~夏にバルサが来るけど、そっちだとみんなみるんだよね~
ボカは日本に支部があり埼玉の飯能の方には立派なグランドも出来るようですので、知っている人も多いのかな。
脳科学者の中野先生が言っていましたが、試合を見るだけで上手くなるかもしれないと言っていたので、やはり見た方が良いですよ。
パルメイラスのサッカーを見ていて感じたのは、高校サッカーの名門、静岡学園に似てるな~と感じました。

かけっこ、スプリント、サッカー個人、少人数レッスンの依頼
その他ご相談、お問い合わせは↓のフォームからお願いします

女子のレッスンも多数しています
http://eiichikitayama.blogspot.jp/p/blog-page.html
(詳しくは↑)
https://ws.formzu.net/fgen/S67152883/
(申し込みフォーム)
個人レッスン喜びの声 
https://www.facebook.com/dreammaptips/
どこよりもリアリティのあるものをやります
小2からです。
もちろんスプリント、かけっこのみでもOK、球技に特化したものもやります
徒競走なども対応していますので、安心してください
5月6月に運動会がある小学校、中学校が多いと思います、是非御連絡ください。
先日、1人で自主練習をした、20メートル計測をコツがつかめるまで6本、3.84から3.54、最後は0.3秒速くなり完全にコツをつかんだ。
イチローの一塁まで27.4mのタイム3.88なのでもしかして同じぐらいで行けるかな?
大切なのはコツをつかむことです。

認定かけっこアドバイザーも取得しています
日本にまだ200人ぐらいしかいないようですよ
SAQの講習会にも参加してスピードなどについて学ぶ予定です
サッカーに関しても驚くほど上手くなったと言っていた方がいました
上手くなる理由は身体が動かしやすくなるからです。

地方遠征は女子が優先です